(独)スバル「BRZ」が販売終了で撤退へ…限定100台のみのファイナルエディションが2020年7月に発売することが決定し、価格は約477万円からとの噂

~まさか「BRZ」がドイツ市場から撤退してしまうとは…~

ドイツ市場において、スバルの2ドアスポーツクーペ「BRZ」が販売終了するとともに、同市場から撤退をすることが明らかとなりました。
何とも唐突で信じがたいことではありますが、ドイツ市場から撤退を前に、2020年7月にはドイツ限定100台のみとなるスペシャル限定モデル「BRZファイナルエディション(Subaru BRZ Final Edition)」が販売されることも明らかとなりました。

このファイナルエディションは、正式な価格帯については明らかになっていないものの、約477万円ぐらいからの価格帯になる可能性があるとのことで、内外装共にアップグレードが施されるとのこと。

スポンサーリンク

~ファイナルエディションの装備内容を見ていこう~

具体的には、ボディカラーはクリスタルブラックシリカと、ブルーパール(+約1万円)の何れかから選択が可能で、足元のアルミホイールは17インチ、レッドのブレーキキャリパとサックスショックアブソーバーを標準装備しているとのこと。

インテリアについては、マルチファンクション・ステアリングホイールやインストルメントパネル、ドアカード、ギアシフトレバーはもちろんのこと、レザー&アルカンターラのスポーツシートも採用(インテリアカラーはブルー&ブラックもしくはブラック&ブラックの2種類から選択可能)。
センターコンソールには、Final Editionの専用バッジが貼付され、フロアマットの”BRZ”表記も変更されるとのことです。

その他の装備内容としては、従来のモデルと同じ7インチインフォテイメントシステムや6スピーカーオーディオ、USBポート(2口)、2ゾーンエアコン、電動及びヒーター付きサイドミラー、LEDフォグランプも標準装備。

気になるパワートレインとしては、排気量2.0L 水平対向4気筒エンジンを搭載し、最高出力200ps/最大トルク205Nmを発揮。
トランスミッションは6速MT/6速ATの何れかから選択が可能とのことで、駆動方式は後輪駆動のみをラインナップしています。

☆★☆「BRZ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう