レクサス高崎さんに行ってきた!これまで訪問してきたレクサスディーラーでトップクラスのおもてなし、何とトイレには男心をくすぐるギミックが

~ここまで満足度の高いレクサスディーラーは(今のところ)他に無いかもしれない~

さて、先日群馬県に訪問し、日産「スカイラインGT-R R32/R33/R34/R35」専門店・クラフトスポーツさんに訪問後、以前より計画していたレクサス高崎さんに行ってきました!(撮影・掲載は事前にレクサス高崎さんに許可を頂いております)

レクサスオーナーにとっては醍醐味の一つでもある県外のレクサスディーラー訪問&オーナーズラウンジ利用ですが、群馬県にあるレクサス高崎さんは、2018年に新設したばかりということで(元々建設された店舗がCPO専門店に)、建物内も非常に新しく充実した内容に仕上げられています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~早速レクサス高崎さんの店舗内を見ていこう~

レクサス高崎さんの最も注目すべきところは、日本全国でも数少ない二階建て構造ということで、店舗全体を広々且つフルに活用しているところも魅力的。

ちなみに店内の1階には「ES300h/UX250h/NX300h/RX450h」が展示されており、車両同士の間隔も広くとられているので、見渡しながらレビューできるのも嬉しいポイント。
あとは、日本全国でも非常に珍しいヒートブルーコントラストレイヤリングの「UX F SPORT」が展示されていたのも驚き。

どうしても地方のディーラーともなると、ホワイトもしくはブラックの展示車両が多いため、こうした希少カラーを展示していただけるのは(購入を検討しているうえでイメージもしやすいですし)とても有難いことですね。

ザっと店舗内を見ていきましょう。
こちらは商談スペース。
レクサスのスピンドルグリルを模したデスクパネルや柱、カーペット、更にはガラスウォールまでもスピンドルグリルを採用していますが、もちろんこれらは全て特注品で、その製作期間も数か月に及ぶ程。

ただ単純に高級感を演出するだけでなく、統一性と隠れたギミック性を演出するところも、ウッド調ディーラーを採用するレクサスの大きな強みの一つだと思います。

家族連れにはありがたいキッズルーム

こちらは1階のキッズルーム。
見る角度によって部屋内をのぞき込むことができるのも嬉しい配慮ですね。

キッズルーム内はこんな感じ。
遊び道具にレクサス車両を取り込んでいるところも中々にユニーク。
家族連れの方にとっては必須ともいうべきキッズルームですが、ディーラーによって設けられているところと設けられていないところがあり、これによって購入層が大きく変化しているディーラーもあるとのこと。

中にはウッド調のディーラーに改装してから、キッズルームを排除したことで、家族連れのオーナーさんや顧客が減ったとの話も聞いたことがあります。
それぐらいこういったキッズルームは大きく活用され、注目されていることがわかりますね。

こちらはレセプション・ルーム。
レクサス特有の納車式を前に、VIPルームという形で利用することも多いそうです。

部屋内はこんな感じ。
ここでもカーペットや棚のパーティションもスピンドルグリルを採用していますね。

こちらは喫煙ルーム。
机や椅子もウッド調で統一している辺りも流石です。

何と納車式専用ルームは2部屋準備!

こちらは納車ルーム。
まさかの2部屋構成!これは今まで見てきたディーラーでは初めてかもしれません。
納車ラッシュの際には、こういった形で効率よく回せるのも有難いポイントかもしれません。

こちらはエレベーターと個室用商談スペース。
簡単に商談ルームがのぞき込めるようになっているのはちょっと残念かも。

~2階も見ていこう~

続いては2階も見ていきましょう。

エスカレーターからでも展示車両を眺めることができ、ルーフの形状やデザインを見ることができるのも嬉しいポイントです。

2階にも「RC300h/LS500h」の車両が展示。

ソファーに座りながら展示車を眺める充実したショールームといった感じでしょか。
後ろには大型ディスプレイも搭載。

反対側にはレクサスコレクションが豊富にそろえられています。
カタログでは見れても、中々現物を見ることもできないので、このように多くの商品が並べられているのは珍しいかも…

何と2階にもキッズルームを配備!

そしてこちらは2階のキッズルーム。
2階にオーナーズラウンジがあるので、家族連れのお客さんにとっては距離も近くて安心して預けることができますね。
こういった配慮は素晴らしいと思います。

オーナーズ専用ラウンジを利用してみよう

ここからはようやくオーナーズラウンジへ。
まるで空港の専用ラウンジをイメージしたかのような気品さ。
入口近くには女性スタッフも待機。

こちらがオーナーズラウンジ。
コンセント付きのフリーデスクが2つも設けられた広々とした空間ですね。

そしてこちらがレクサス高崎さんにて頂いたおもてなし。
今回は珍しく無糖炭酸のペリエを注文。あとは季節のお菓子も頂きました。

レクサス高崎さんでは、充実した飲み物の提供に加え、お茶菓子も毎月異なるものを提供しているとのこと。
そのため、お茶菓子を求めてディーラーに訪問するオーナーさんも多くいらっしゃるそうです。

こちらは子供がオーダーしたジュース(コーラ)、アイス、そして季節のお菓子。
アイスはミルクとサクラのダブルで、ウエハースとレクサスのロゴチップ付き。
暑い時期はありがたい品ですし、何よりも子供が喜ぶものを常時準備しているところもポイントが高いところだと思います。

レクサス高崎さんはトイレにも力を入れている!

最後は個人的に最も印象に残っている2階トイレ。

女性用は、こんな感じでテディベアが設けられ…

男性用は何とGTレースに登場した「LFA」という演出。

トイレに入ると何と「LC」等のミニチュアモデルが展示。

更に男性用便器の上には旧車等もコレクションも!

一番奥にはギミックの元祖ともいうべきナイトライダーも展示されていましたね。
これは凄い…

こちらは個室トイレ。

こちらは御手洗い。

そして壁には何と「LFA」の分解パーツが並べられた展示品。
最後の最後まで男心をくすぐるようなギミックを準備しているところは流石だと思います。

こちらは女性用トイレ(嫁さんに撮影していただきました)。
こちらはテディベアが数多く並べられていますね。

何と個室トイレもテディベア。とても癒されます。

そして御手洗いには女性にも優しいあぶらとり紙が準備。

~また訪問したい!と思える満足度の高さはレクサス高崎さんかもしれない~

こんな感じで非常に満足度の高かったレクサス高崎さん。
県外から来た人間でありながらも、常に心温かく対応していただけたことがとても嬉しく思えました。
もし私が群馬県民ならば、絶対にこのディーラーで買いたい!と思えるほどの充実ぶりとおもてなしだったと思います。

また訪問させていただけたらと思います。

☆★☆レクサスディーラ関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう