ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」の動画が配信される。液晶メータはかなりシックな印象【動画有】

来月3月に発表を控えているランボルギーニ「ウラカン」のハイパフォーマンスモデルとなる「ウラカン・ペルフォルマンテ」ですが、今回新たな動画が公開に。

既に国内のディーラにおいては、「ウラカン・ペルフォルマンテ」の特別内覧会が実施されておりますが、どうやら内覧会内での撮影は禁止とのことで、それだけ今回のモデルの重要性や秘密を保持しておきたいというのが高いということもうかがえますね。

スポンサーリンク

今回のこのモデルでは、”Aerodynamica Lamborghini attiva”という新しいアクティブエアーシステムが導入され、リアウィングの両サイドのフラップを開閉することにより、コーナーへの侵入の際に、ダウンフォースのベクトルを調整できるとのこと。

また、車体のリフトアップはこれまで油圧によって調整されてきましたが、それを今回のモデルではモータ式にすることによって約1/5の軽量化に成功したとのこと。

内装においては、やはりメータ関係が大きな変更点ともいえますが、やはり「アヴェンタドール」を意識しているようにも見えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう