欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

昨日世界デビューを果たしたアウディの新型「A7スポーツバック」。 今回登場している個体はクワトロ方式となる「A7 55 TFSI quattro」。全体的なスタイリングとしては、4ドアクーペをベースとしており、フロントのデザインはそこまで劇的な変化は無いものの、より複雑化したフロントフルLEDヘッド ...

欧州メーカ, >BMW

日本を代表する過激チューナーのリバティウォーク(LB Performance)が、BMWのMスポーツモデル「M4」を過激カスタム。 リバティーウォークは、日本の暴走族や族車をテーマとしており、フロントやリヤフェンダーに過激な外付けリベット留めのオーバーフェンダーを装着するのが大きな特徴となっています ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

キューバのとある納屋にて、時価数億円もすると噂の(かなり老朽化した)メルセデスベンツ「300SL」が目撃に。 「300SL」といえば、メルセデスベンツが発売したSLクラスの初代モデルとなるスポーツカーで、当時では何とも珍しいルーフ上にヒンジの跳ね上げ式となるガルウィンドアを採用(ドアを開けた時のスタ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

自動車ニュース"Response"の記事より、アウディ「Q3シリーズ」がリコール。 リコールの内容としては、ゲートウェイ・オンボードサプライ・四輪駆動の各コントロールユニットのプログラム不具合によるもので、ゲートウェイコントロールユニットについては、緊急ブレーキを作動させた際、制動信号がボディコント ...

欧州メーカ, >BMW

BMWのゼロ・エミッションモデルと思わしき予想レンダリングが公開に。 この個体は、約20年後の2040年にイギリスやフランスが一斉にガソリン/ディーゼルモデルの新車販売を禁止すことを見越して作成された自律型の電気自動車と推測。 一応仮名ではありますが、「ヴィジョン・グランドツアラー(VGT)」という ...

欧州メーカ, >ボルボ

以前、ボルボの公式モータースポーツパートナーであるポールスター(ハイグレードブランド)が、スタンドアローン・ブランドとして高性能モデル(スポーツクーペ)のデザインレンダリング(リヤデザイン)を公開。 今回、正式に「One(ワン)」という名称にてリリースし、中国・上海での特別イベントにおいてその詳細を ...

欧州メーカ, >ポルシェ

人気ユーチューバーのHoovies Garage氏が、約100万程の1999年式・ポルシェ「911」を購入。 走行距離は391,070kmと過走行も良いところで、おまけにIMSベアリングを含めエンジンも少々問題が生じている個体なわけですが、こういった条件が重なったポルシェが1年後にどれだけの維持費を ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

アウディは、今週10/19(木)に新世代スポーツクーペ「A7スポーツバック」を世界初公開することを発表し、更には同モデルのティーザ画像も公開に。 これは、同社の公式Twitterにて公開したもので、そのシルエットから察するにかなりスポーティなクーペタイプであることが確認できますね。 メーカからは、こ ...

欧州メーカ, >ポルシェ

アメリカ・イリノイ州にて、ブラックカラーをベースにレッドのダブルストライプを施したポルシェ「911R」が登場。 この個体は、世界限定991台のみ販売され、ポルシェとしては非常に珍しいミッション式のピュアスポーツモデルとして世界的に大きな注目を浴び、日本での車両本体価格は約2,600万円でありながら、 ...

欧州メーカ, >BMW

過去これまで、ブルーやイエロー、グリーン、ブロンズといった奇抜なボディカラーに身を纏った個体を公開してきたBMWアブダビですが、今度は「M3/M4」にも採用されている特別カラーであるオースティンイエローメタリックに身を纏った「M760Li xDrive」が登場。 「M760Li xDrive」は、過 ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

ダイムラーAGの完全子会社で、シティーカー等の小型車両を専門に製造するスマート。 アメリカ・カリフォルニアにて、スマートの超コンパクトモデルとなる「フォーツー」が目撃されているわけですが、この個体のリヤにはsmart(スマート)以外にもメルセデスベンツAMGやTESLA(テスラ)といった謎の社外バッ ...

欧州メーカ, >BMW

中古車市場にて、BMWのスーパーカー「M1」が販売中。 この個体は、1976年にBMWモータースポーツ(現在のBMW Mグループ)が、当時の強豪モデルであったポルシェ「934/935」の対抗馬として「E-26」として開発が進められた一台となっていました。 しかし、当初想定していた排気量4.5L BM ...

欧州メーカ, >ルノー

ルノーの新型モデル「メガーヌ」に、新たなエンジンラインナップが追加。 これはルノースポーツが開発した新たなパワートレインであるとして、比較的パワーを抑えたエンジン且つハッチバック&エステートのコンパクトモデル「メガーヌ」に合致しているとのこと。 具体的なパワートレインとしては、排気量1.6L 直列4 ...

その他, 日本メーカ, 欧州メーカ, 韓国メーカ, >ドラッグレース関連, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >ホンダ/アキュラ, >現代自動車

ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットでのラップタイムにおいて、FF最速と言われているホンダ「シビック・タイプR」の派生版(の表現が正しい?)「シビックSi」とフォルクスワーゲン「ゴルフGTI」、現代自動車「エラントラGT」がドラッグレースバトル。 これに加えて各モデルの0-100km/hの加速時間も ...