日本メーカ, >トヨタ/レクサス

過去これまで多数捕捉されてきたトヨタの次期モデル「スープラ」ですが、どうやらこの「スープラ」という名称が採用されない可能性が浮上。 これは、先日より開催中のアメリカ・ロサンゼルスオートショー2017にて、トヨタのグループ副社長 兼 ゼネラルマネージャーのジャック・ホリス氏が明らかにしたとのことで、同 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

先日より開催中のアメリカ・ロサンゼルスオートショー2017にて、トヨタより新たなコンセプトSUVモデルとなる「FT-AC(Future Toyota - Adventure Concept)」が登場。 昨年4月のアメリカ・ニューヨークオートショー2017では「FT-4X」、以前の東京モーターショー2 ...

リコール関連, 日本メーカ, >スバル, >ダイハツ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、ダイハツ「トール」やトヨタ「パッソ」を始めとする新型モデルがリコール。 リコールの内容としては、ブレーキブースターの不具合によるもので、ブレーキブースターのバキュームホース組付け作業が不適切であることから、ホース内面に異物が付着しているものがあるとのこと ...

その他, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス, >ドラッグレース関連

1975年式のトヨタ「セリカ」にトヨタ製「2JZ」型エンジンに載せ替え、最高出力1,000ps超えという凄まじいパワーを発揮する動画が話題に。 テキサスにて開催されたドラッグレースイベント「TX2K16」に出場した「セリカ」が、難なくいくつかのレースをクリア。 手強い日産「GT-R」と戦った後、アウ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

以前、「スープラ・MKVフォーラム」のメンバーによって、トヨタ・新型「スープラ」の量産レンダリング画像が公開されましたが、今回のそのレンダリングを流用しながらも、様々なボディカラーに身を纏ったレンダリング画像が公開に。 今回のレンダリング画像は、トヨタ・新型「スープラ」が、これまでドイツ・ニュルブル ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

ドイツにて、トヨタの新型「スープラ」と思われる開発車両を捕捉。 今回捕捉されているのは、これまで確認されてきたプロダクトモデルのフロントLEDヘッドライトとリヤテールランプに加えて、タイヤとホイールもプロダクトモデルに移植されていることが判明。 しかも、タイヤはフロント255/40 R18、リヤ27 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

さて、以前から幾度となく公開されてきているトヨタ・新型「スープラ」の量産レンダリング画像。今回も「スープラ・MKVフォーラム」のメンバーによって作成されたレンダリングとのことで、以前にも公開した「FT-1コンセプト」と同様に、これまで捕捉されてきた開発車両のデザインをモチーフにし、更には公道での使用 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

今月末より開催予定となっているアメリカ・ロサンゼルスオートショー2017にて、トヨタから謎のアドベンチャーコンセプトモデルとなる「FT-AC」が出展されることが判明し、それに合わせてティーザー画像も公開されています。 ティーザー画像からは、いかにもオフロード仕様のSUVとして確認することができ、フロ ...

リコール関連, 日本メーカ, >スバル, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、スバル「インプレッサ」をはじめとする主力モデルやトヨタ「86」等が大量リコール。 リコールの内容としては、スバル側の不正検査の発覚により、出荷前の完成検査で完成検査員でない人を登用して業務に従事させていたことを発表。これに伴って不適切な検査による新車につ ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタのプラグインハイブリッドモデル「プリウスPHV」が大量リコール。 リコールの内容としては、EVヒューズの不具合によるもので、駆動用バッテリのハイブリッドシステム保護用ヒューズ(EVヒューズ)の容量が不適切なため、高負荷運転を繰り返すとヒューズが疲労 ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタ「CH-R」が大規模リコールを発令。 リコールの内容としては、電動パーキングブレーキの不具合によるもので、ブレーキ制御コンピュータの断線検出プログラムが不適切なために、作動または解除操作を長期間行わないとパーキングブレーキ用モータ接点に酸化皮膜がで ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタのカローラとスプリンターのスポーツクーペモデルとなる「AE86」心臓部に内燃機関エンジンではなく、100%EVパワートレインを搭載するというとんでもない個体が登場。 元々は排気量1.6L 直列4気筒エンジンを搭載し、最高出力130psを発揮。駆動方式は後輪駆動(FR)で、5速マニュアルトランス ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタの新型モデルとして登場が期待される「スープラ」。 先日まで開催していた東京モーターショー2017には出展されなかったものの、今現在もなお開発車両がテスト走行を行い、徐々にデザインやスタイリング等が明らかとなってきましたが、今回も新たなに量産モデルをイメージしたレンダリングが公開されています。 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

先日、アメリカ・ラスベガスにて開催した世界最大級の自動車アフターマーケットパーツショー・SEMAショー2017にて、トヨタのコンパクトSUVモデルとなる「CH-R(FF仕様)」が登場しましたが、この個体がドイツ・ニュルブルクリンクにてFF最速記録を打ち立てる可能性があるとして、近日中にその記録に挑戦 ...