日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタ「ウィンダム」の兄弟車種として北米を中心に販売シェアを伸ばす「ES」の新型デザインが遂にリーク。 噂では今年中に国内でもエントリーコンパクトクロスオーバー「UX」と共に登場予定(北米で今年後半の予定)で、更には欧州等ではミドルサイズセダン「GS」を廃版にしてまで「ES」を主力販売していくほどの ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

レクサス「NX」が納車した当日にオカマを掘られてしまい、テンションがダダ下がりのまま翌日から代車のトヨタ・現行「プリウス」での生活を送っていた私ですが、本日ようやくレクサス「NX」のパーツ交換が完了し帰還したため、代車のトヨタ「プリウス」も返却することに。 なお、パーツ交換や代車の手配をして頂いたの ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

日本を代表する過激チューナ・リバティーウォーク(LB Performance)が、トヨタの2ドアスポーツクーペ「86」を過激カスタム。 何かとカスタムの対象となりやすいトヨタ「86」ですが、今回のLBカスタムは中々に過激なオバフェン仕様。 アグレッシブにリペアされたフロントとリヤバンパーに、フロント ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタとスバルが共同開発した後輪駆動(FR)スポーツクーペ「86(トヨタ)/BRZ(スバル)」が登場して約6年が経過しますが、遂に次世代モデルが2021年頃に登場するかもしれないとJapanTimesが明らかにしました。 これは確実な情報ではないものの、JapanTimesによると各モデルに搭載され ...

日本メーカ, >My NX300h F SPORT, >トヨタ/レクサス, >トラブル関連

以前の記事でも記載の通り、3月23日(金)に納車したレクサス「NX」が納車当日におかまを掘られてしまい、パーツ取り換えのため、翌日すぐにレクサス宝塚さんへと入庫。 修理完了の目途も付いたため、その日が来るまでは代車として現行のトヨタ「プリウス」を活用させていただいておりますが、この車がまぁ走るの何の ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

1994年式のトヨタ「スープラ」が海外にてまさかの約900万円にて売却されたことが判明。 国内に留まらず、海外でも人気の高い「スープラ」ですが、今回売却された個体は、過去3人のオーナーが所有し、一切改造されていないノーマルモデルで、走行距離は僅か9,115kmしか走行していない希少モデルとなります。 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタの新型2ドア・スポーツクーペ「スープラ」のレポートについて、トランスミッションにおいては、マニュアルは設定されず、デュアルクラッチトランスミッションのみが独占販売される可能性が非常に高くなりました。 先日のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、トヨタは「スープラ」のレーシングモデルコン ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

日本の有名チューナーであるAimgainが、トヨタのハイブリッドモデル「プリウス」をレクサス風にカスタム。 今回Aimgainが公開した「プリウス」は、レクサスのシンボルデザインでもあるスピンドルグリルをフル移植し、F SPORT仕様となるメッシュ調にて仕上げています。 フロントエアインテークについ ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタ「アルファード」等が大量リコール。 リコールの内容としては、タカタ製エアバッグ・インフレータ―の不具合があるとのことで、助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)ガス発生剤の吸湿防止が不適切なために温度および湿度変化の繰返しによりガス発生剤が劣化 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタの次期コンパクト・セダンモデル「ヤリス・セダン」が新たな名称となって登場することが判明しました。 グレードとしては、「L/LE/XLE」の3種類から選択が可能となっていて、上位グレードになればなるほど、パワーサイドミラーやグリルのデザインが変更され、引き締まりのあるボディを表現。 更にはピアノ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタ・オーストラリアは明日、メルボルンでのイベントにて、レゴブロック50万個以上にて組立てられた実物大スケールの「カムリ」を発表する予定となっています。 この作品は、レゴが認定したプロ設計士のライアン・ブリックマン・マクノーデ氏によって作られたもので、世界でたった一つしか存在しない希少モデルとなり ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

度々目撃されるトヨタの最新モデル「スープラ」。 今回もウィンターテスト走行を行っているところをキャッチされていますが、ほぼほぼデザインや開発は終盤を迎えている模様。 先日トヨタがジュネーブモーターショー2018にて発表した「GRスープラ・レーシングコンセプト」の注目度が相当に大きっただけに、今回の量 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

イギリス・ロンドンのポリスカーにトヨタの水素燃料電池自動車(FCV)である「MIRAI」を採用。 「MIRAI」といえば、1日の生産台数が僅か3台(年間約1,000台)のみで、発表当時は納期3年と言われるほどの希少なモデルといわれましたが、今現在では生産設備が強化され、年間3,000台ペースにまでア ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

スイス・ジュネーブモーターショー2018にて登場した、トヨタの新型コンパクトハッチバックモデル「オーリス」に、レーシング仕様の「オーリスGRMN」が登場したら?というレンダリング画像が公開されています。 今回レンダリングを担当したのは、デジタルアーティストのX-TomiDesign氏で、基本的な外観 ...