スーパーカーメーカ, 事故関連, >ケーニグセグ

超希少な「CCXR」がまさかのクラッシュ メキシコにて、ケーニグセグのワンオフモデルで更に希少ともいわれている「CCXR Speial One」が大破する事故が発生。 事故の詳細については今のところ不明ですが、写真を見る限りでは相当にダメージが大きく、フロントバンパーやフェンダー周り、ドア周りも一部 ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

きっかけは一つ映画からだった。「カウンタック」を17年間製作し続けた男性が登場 自宅地下にて、スーパーカーブームの火付け役となった「カウンタック」を完全にゼロの状態から自分で作り続けた男性が登場。 彼の名はKen Imhoff氏という人物で、映画「キャノンボール(Cannonball Run)」と呼 ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >ランボルギーニ, >ロータス

ロータスの近未来型ハイパーカーはこんなデザインになる? ロータスは以前、ウィリアムス(Williams Advanced Engineering)との技術提携によって次世代ハイパーカー「(仮)オメガ」を開発することを発表しましたが、もしロータスがそのハイパーカーを開発したら?というレンダリングが、デ ...

スーパーカーメーカ, >ケーニグセグ, >フェラーリ, >ランボルギーニ

ジュネーブにとんでもないスーパーカー達が現れた スイス・ジュネーブにて、世界限定900台販売されたランボルギーニ「アヴェンタドールSVJクーペ」2台と、世界に1台しか存在しないワンオフモデル・ケーニグセグ「アゲーラRS ML」、そしてフェラーリの特別モデル「458スペチアーレ」というとんでもない組合 ...

スーパーカーメーカ, >ケーニグセグ

ケーニグセグにとってクルマ=パワーではない 先日開催されたスイス・ジュネーブモーターショー2019にて、スウェーデンのハイパーカーメーカであるケーニグセグが、「アゲーラ」の後継モデルとなる最高出力1,600psを発揮する「ジェスコ(Jesko)」を世界初公開しましたが、同社は今回のモデルに加えて今後 ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, >フェラーリ

フェラーリのほぼフルラインナップモデルにリコール フェラーリのラインナップモデルに2種類のリコールの届け出があった模様。 これは、National Highway Traffic Safety AdministrationのWebサイトにて公開されたものとなりますが、いずれも2017年~2019年の ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

あの創業100周年記念モデルの名前が判明 先日のスイス・ジュネーブモーターショー2019にて、アストンマーティンは世界限定モデル「ヴァルキリー・プロトタイプ/ヴァルハラ(AM-RB 003)」を公開しましたが、その一方で同社と共同開発を進めてきたイタリアのカロッツェリアであるZagato(ザガート) ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

あの超限定モデル「アヴェンタドールSVJ63」の見積もりを入手! ランボルギーニは、昨年のモントレー・カー・ウィーク2018にて、世界限定900台のみ販売した「アヴェンタドール」の最終ハードコアモデル「アヴェンタドールSVJ」(アヴェンタドールSVJロードスターは限定800台)を発表していましたが、 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリは今後もV12NAモデルを発表する予定だ フェラーリといえば、「F12ベルリネッタ/812スーパーファスト」といったフラッグシップモデルに、V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、その一方でスペチアーレモデル且つ希少性の高い「ラ・フェラーリ(アペルタ)」はV型12気筒自然吸気エンジン+電気モ ...

スーパーカーメーカ, >ブガッティ

約4億円もする「シロン」がイタズラに?! 世界限定500台のみ販売されたブガッティ「シロン」(約3億円~4億円)が、スプレーにて落書きされ、更にはフロントガラスにはヒビが入った(しかもハイヒール付)衝撃的なイタズラ動画が公開されています。 スプレーにて”CHEATE(だます)”や”FU○○”と過激な ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

気の遠くなるような毎日、それでも明日を信じて前に突き進む 3月5日(火)の夜、東京都葛飾区の首都高速道路中央環状線の四つ木付近にて、ランボルギーニ創立50周年を記念して世界限定100台のみ販売し、さらに日本で一番最初に納車された世界最強諸星一家のトップである諸星伸一 氏のイエローのランボルギーニ「ア ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >デ・トマソ, >ランボルギーニ

遂に「パンテーラ」の復活モデルが登場! 海外の有名コーチビルダーのAres Design(アレス・デザイン)が、Legends Rebornプログラム最初のモデルとして、1970年代に登場したデ・トマソ「パンテーラ」(De Tomaso Pantera)のスタイリングをベースに現代に蘇らせた復活モデ ...

スーパーカーメーカ, >ブガッティ

ブガッティが「シロン」のサブモデルを検討中?! ブガッティといえば、先日のスイス・ジュネーブモーターショー2019にて、究極のワンオフモデルでしかも14億円というとんでもない金額の「ラ・ヴォワチュール・ノワール」と呼ばれるモデルと、創立110周年を記念する世界限定20台のみの「シロン・スポーツ 10 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

次ぎなるICONAシリーズは現代版「F40」?! フェラーリの新たな最上位カテゴリで”革新的な素材と最先端の技術で再構築された超越したデザイン”を持つICONAシリーズにおいて、同社は「モンツァSP1/SP2」を世界限定500台(約3億円)発売し即完売しましたが、次なるモデルは「F40」を現代版にア ...