その他, スーパーカーメーカ, >ハプニング関連, >フェラーリ, >ランボルギーニ

「ウラカン・スーパートロフェオ」が原因不明の大炎上→オイル漏れ? 昨日の9月15日にドイツ・ニュルブルクリンクサーキットにて開催されたランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワンメイクシリーズより、同社レーシングモデルとなる「ウラカン・スーパートロフェオ」が突如として大炎上したことが判明しました。 火災 ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

NAはそのままに高回転型を維持したハイブリッドモデルが登場か ランボルギーニは以前より、「アヴェンタドール/ウラカン」の置換えモデルには、引き続きV12/V10自然吸気エンジンを採用していくといわれてきましたが、これについて改めて同自然吸気エンジンに加えてハイブリッド技術を利用すると計画されているこ ...

その他, スーパーカーメーカ, >ドラッグレース関連, >ランボルギーニ

かなり珍しいドラッグレースバトル ランボルギーニのエントリーモデルとなるV10ミドシップスポーツモデル「ウラカンLP610-4」とV8ツインターボSSUVモデル「ウルス」がドラッグレースバトル。 意外にもランボルギーニ同士のドラッグレースバトルが繰り広げられることなく、おまけに「ウルス」がドラッグレ ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

大好評!今度はフェラーリのオイル交換をやってみた 過去これまで、ブガッティ「ヴェイロン」やランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」等の貴重なスーパーカーのオイル交換動画を公開し大きな反響を呼んだRoyalty Exotic Carsが、今度はフェラーリのV8ミドシップモデル「488スパイダー」のオイル ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

この「ウラカン・スパイダー」は一体? ランボルギーニのエントリーモデルとして「ウラカン」が登場してから4年が経過し、更には以前、ハイパフォーマンス・オープンモデルとなる「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」が発表されましたが、今回早くも謎の「ウラカン・スパイダー」の開発車両がランボルギーニ・トー ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

久々のド派手「ウラカン」現る 以前、約130万粒ものフルスワロフスキー仕様にドレスアップしたド派手すぎるランボルギーニ「ウラカン」をご紹介しましたが、この個体がイギリス・ロンドンからモナコへと移ったとして、更にモナコにて何度か目撃されているのだとか。 この個体を所有するオーナーは、23歳のロシア人女 ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

何ともシュールで贅沢過ぎる積載だ モナコにて、ランボルギーニのハイパフォーマンスオープンモデル「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」を牽引車に乗せて、それを牽引しながら走行するSSUVモデル「ウルス」が登場。 ランボルギーニがランボルギーニを牽引するという何ともシュールで贅沢過ぎる光景ではありま ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

特別な「アヴェンタドールS」がココに登場 ランボルギーニのモータースポーツ部門である「ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ」のシンボルマークであるトリコロールファイティングブルを描く最強のチーム「THE EMPEROR Racing」。 先日、彼らのもとに世界に1台しか存在しないワンオフ特別仕様のラン ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

インテリア専門チューナが外観もカスタム? インテリアを専門とするNeidfaktorが、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」を過激にカスタム。 インテリア専門のチューナーといえば、基本的にはシートやダッシュボード等をメインにカスタムし、外観については特に触れず…といったケースが多いですが、N ...

その他, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >ドラッグレース関連, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ

意外と有りそうで無かった組合わせ メルセデスベンツAMGのハードコアモデルとなる「GT R」と、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」がドラッグレースバトル。 元々そこまで注目視していなかったAMG「GT R」ですが、人気自動車系ユーチューバーShmee150(ティム・バートン氏)氏の所有モデ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

観光客が「ウラカン」でスピード違反 先日、ドバイに観光に来た25歳のイギリス人観光客が、レンタカー屋さんSaeed Ali Rent a Carにてランボルギーニ「ウラカン」をレンタルした模様。 その後、そのイギリス人観光客が、僅か4時間以内にて最も交通量が多く、取締りの厳しいSheikh Zaye ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

過激すぎる「ウラカン」が登場 オーストリアのWortherseeツアーにて、何とも過激すぎるリバティーウォーク仕様のランボルギーニ「ウラカン」が登場。 実用性を完全無視した車高短仕様(エアサス搭載)と、強烈なワイド感を引き出す外付けリベット留めのオーバーフェンダー、CFRP製の過激なフロントスプリッ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

またまた過激な「ウラカン」現る イタリアのハイパフォーマンスチューナ・TR3パフォーマンスが、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」を過激カスタム。 TR3パフォーマンスは、「ウラカン」に加わる”より多くのパワーとトルク”を発揮するには、社外ホイールメーカのADV.1極太ホイールが最適だと説明 ...

その他, スーパーカーメーカ, 米国メーカ, >シボレー, >ドラッグレース関連, >ランボルギーニ

帝王に敗れしものたちのバトル 先日、ドラッグレースの帝王でお馴染みのマクラーレン「720S」に挑んだランボルギーニ「ウラカン」とシボレーのハードコアモデル「コルベットZR1」。 両車ともに帝王にケチョンケチョンにされてしまい大敗を喫してしまったモデルではありますが、今回のドラッグレースでは、その大敗 ...