日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダの新型コンパクトセダン「インサイト」にハイパフォーマンスモデルのタイプR版が登場したら?というレンダリングが公開に。 ホンダ「インサイト」といえば、明後日(2018/1/15)より開催のアメリカ・デトロイトモーターショー2018にて、3代目として世界初公開されます。 「インサイト」は、約4年ぶ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

昨日より開催中の東京オートサロン2018にて、日本のチューナーブランド・無限(Mugen)が、ホンダのハイパフォーマンススポーツモデル「シビック・タイプR」のコンセプトモデル「RC20GT」を発表しました。 このモデルは、外観としては「シビック・タイプR」を基本スタイルとして、空力特性はもちろん、エ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダは、昨年の2016年6月28日にハイブリッドスーパースポーツモデル「NSX」のハイパフォーマンスモデル「NSXタイプR」と思わしき特許画像を出願しましたが、特許商標庁から遂にその画像がリーク。 ホンダの特許文書には、これらのイラストレーションに描かれているものは、「NSX」のハイパフォーマンス ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダのハイパフォーマンスホットハッチモデルとなる「シビック・タイプR」。 ニュルブルクリンクではFF最速としての称号を持ち、排気量2.0L 直列4気筒VTECターボエンジン(最高出力320ps)を搭載し、0-100km/hの加速時間はわずか5.7秒、最高時速272km/hにまで到達するモンスターマ ...

米国メーカ, >ダッジ

先日、ホンダの新型「シビック・タイプR」専用クレートエンジンのみが約78万円にて販売されることを発表した、という記事を公開しましたが、今度はアメリカの自動車メーカであるダッジが、現在開催中のSEMAショー2017にて、ヘルキャット仕様クレートエンジンキットを約230万円にて販売することを発表。 関連 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダが主催するHonda Racing Lineプログラムにて、ニュルブルクリンク・FF最速のスポーツモデル「シビック・タイプR」に搭載のクレーとエンジンが約78万円(送料別)にて販売されることがわかりました。 このエンジンは、現行「シビック・タイプR」にも搭載の排気量2.0L 直列4気筒VTEC ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

昨日より開催中の東京モーターショー2017にて、ホンダは次期オープン2シータモデル「S2000」の発表が期待されましたが、今回は見送りに。 ホンダの開発責任者のインタビューによると「今のところS2000の再開発が進められるとは明言できないものの、要求があればスポーティな車を迅速に開発する。日本、北米 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

フォルクスワーゲンやアウディといったスポーツモデルを対象に、外から見えるテールエンドのビジュアルだけではなく、ドライバー自身がノーマルとの違いを実感できるパフォーマンスを発揮するMilltekが、ホンダのハッチバックスポーツモデル「シビック・タイプR」専用スポーツマフラを搭載し、おまけにブラックを基 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダのハッチバックスポーツモデル「シビック・タイプR」が本格的に販売スタートとなりましたが、アメリカにおいては2018年モデルとして同車の"エントリーレベルモデル"が登場する可能性が高いとのこと。 これは、ホンダがアメリカ向けに提出したNHTSA証明書にて明らかとなったわけですが、書類の詳細にはモ ...

オフ会・展示会等, 日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

本日9月30日(土)~10月1日(日)まで開催中のホンダカーズ大商談会in福井県産業会館に訪問し、ホンダのスポーツハッチバック「シビック・タイプR」を見てきました。 今回のフルモデルチェンジにより、外観のデザインはもちろんこと、スペック、質感、全てにおいて飛躍的に向上し、ホンダの「シビック・タイプR ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダ・アメリカは、「シビック・タイプR」の誕生25周年を記念して、自動芝刈り機「Miimo(ミーモ)」を公開しました。 種類としては、「シビック・タイプR」仕様とバイクのFireblade仕様の2種類を発表しており、いずれも約30万円からの販売となります。 ただ、非常に残念なことに、これらの個体は ...

事故関連, 日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

以前、アメリカ・ボストンにて納車したばかりのホンダ「シビック・タイプR」が、帰宅途中にオカマを掘られるという記事を紹介しましたが、今回は更に過激となっており、同じアメリカにて、またもや新型「シビック・タイプR」がクラッシュ。 事故の詳細としては、「シビック・タイプR」のドライバがオーバースピードによ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ニュルブルクリンクサーキットにて、"FF最速"の名を取り戻した新型のホンダ「シビック・タイプR」。 "FF"とは"Front-engine Front-drive(前輪駆動)"を指し、車体前方にエンジンを搭載し、前輪で駆動を得る方式を意味しますが、今回Twitterにて投稿されたホンダの新型「シビッ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

海外にて相当な人気を誇るホンダの新型「シビック・タイプR」が、アメリカにて早くも転売されていたことが判明。 その個体はブラックのボディカラーに、オレンジのアクセントが加えられたカスタム車両で、Craigslistという中古車サイトにて約660万円にて販売していたことが明らかになりました。 このブラッ ...