日本メーカ, 試乗記録, >トヨタ/レクサス

何も言わずに乗ってほしい一台。それが「カローラ・スポーツ」 6月26日にフルモデルチェンジを果たした新型「クラウン」と共に販売スタートした「カローラ・スポーツ」に試乗。 これまで5ナンバーモデルとして人気を博してきた「カローラ」ですが、今回の新型モデルにより、フォルクスワーゲン「ゴルフ」とガチンコ対 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタ「86」にも”GRスポーツ”が市販化 トヨタとGR(GazooRacing)は、過去にいくつかの高性能モデルを導入してきましたが、今回新たに2ドアクーペモデルの「86」にも”GRスポーツ”モデルを新設定したことが明らかとなりました。 今回登場する「86GRスポーツ」は、専用のフロントスプリッタ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタUK(イギリス)がコンパクトクロスオーバーモデル「CH-R」の特別モデル「CH-R”デザイン・エディション”」を販売スタートしました。 最近各種自動車メーカは、機能上の改善(俗に言う一部改良)を行うことがほとんどですが、トヨタ「CH-R」はファッション・ステートメントに力を入れているとのことで ...

日本メーカ, 試乗記録, >トヨタ/レクサス

新型「クラウン」が売れる理由がよくわかる試乗 先日、福井トヨタ・開発店さんにて、6月26日に発売したばかりの新型「クラウン」の展示車拝見に合わせて試乗も依頼。 待望のフルモデルチェンジを果たした15代目となるわけですが、これまでグレード分けしていた「マジェスタ/ロイヤル・サルーン/アスリート」を完全 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

エクステリアには負けない豪華なインテリア さて、6月26日に販売スタートしたばかりのトヨタ・新型「クラウン」を早速拝見してきました。 今回のモデルで15代目となり、これまでグレード分けされてきた「マジェスタ/ロイヤル・サルーン/アスリート」を完全廃止し、「クラウン」の1シリーズのみにて勝負してきたト ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタ渾身のセダン・新型「クラウン」を見てきた! さて、6月26日に販売スタートしたばかりのトヨタ・新型「クラウン」を早速拝見してきました。 今回のモデルで15代目となり、これまでグレード分けされてきた「マジェスタ/ロイヤル・サルーン/アスリート」を完全廃止し、「クラウン」の1シリーズのみにて勝負し ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

エコとハッチバックを捨てたゴリゴリ「プリウス」 バーレーンに拠点を置くKanoo Performanceが、トヨタ「プリウス」を過激カスタム。 ハッチバックスタイルの環境に優しいハイブリッドモデルとして有名な「プリウス」が、今回登場している個体は「Lius」という名前(Lifted Priusの造語 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

12年ぶりの復活で豪華な装備充実 トヨタのコンパクトハッチバックモデル「カローラ・スポーツ」が6月26日より遂に販売スタート。 日本国内市場をメインに、12年ぶり復活したトヨタの自信作で、データ通信モジュール(DCM)を全てのモデルに標準装備した充実した一台になります。 今回の復活により、遠隔ドライ ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >トヨタ/レクサス

「スープラ」のコードネームは”J29”。やはり「スープラ/Z4ロードスター」は同じタイミングで登場? トヨタは、先日のル・マン24時間耐久レース優勝後にGRスーパースポーツの市販モデルを販売することに加えて、欧州のウェブサイトを更新し、「スープラ」に関する新たな追加情報を公開しました。 新型「スープ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

やっぱりトヨタ「アクア」は低燃費だった! さて、仕事の関係で急きょ購入することになったトヨタのハイブリッドモデル「アクア」で、早速遠出をすることに。 購入した個体は新車ではなく、試乗車と代車を兼用していた中古モデルで、おまけにビジネス&廉価版となるエントリグレードの”L”となります。 新車にて購入す ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

無料でエネルギーを蓄える? トヨタは先日、トヨタエンジニアリングとマニュファクチュアリング北米(TEMA)の報告により、乗客がペダルを踏んだりクランクを回したりして(簡単に言うと自転車のようにペダルを漕ぐ)自律走行車にエネルギーを蓄えるシステムの特許を出願したことがわかりました。 この特許が見事受理 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

21年ぶりにフルモデルチェンジを果たす「センチュリー」 トヨタのフラッグシップモデル「センチュリー」が21年ぶりにデザイン等を一新して遂に販売スタート。 2017年10月の東京モーターショー2017にてワールドプレミアした「センチュリー」は、皇族公用車にも使用されており、「匠の技」や「高品質なものづ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

遂に欧州でも「カムリ・ハイブリッド」が登場 トヨタの8代目ミドルサイズセダンとして2017年に登場した「カムリ・ハイブリッド」が、欧州市場向けに排気量2.5L A25A-FXS型直列4気筒自然吸気エンジン+電気モータを搭載したハイブリッドモデル+前輪駆動(FF)を販売することがわかりました。 この個 ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >トヨタ/レクサス

やはり「スープラ」は特別な存在? トヨタとBMWの共同開発モデルとして登場することが大きく期待される「スープラ/Z4ロードスター」。 既に開発車両もいくつかキャッチされ、トヨタ「スープラ」に至ってはハードコアモデルのGRMNモデルが登場する可能性も示唆していますが、今回の新型モデルについてトヨタ・チ ...