事故関連, 日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

以前、アメリカ・ボストンにて納車したばかりのホンダ「シビック・タイプR」が、帰宅途中にオカマを掘られるという記事を紹介しましたが、今回は更に過激となっており、同じアメリカにて、またもや新型「シビック・タイプR」がクラッシュ。 事故の詳細としては、「シビック・タイプR」のドライバがオーバースピードによ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ニュルブルクリンクサーキットにて、"FF最速"の名を取り戻した新型のホンダ「シビック・タイプR」。 "FF"とは"Front-engine Front-drive(前輪駆動)"を指し、車体前方にエンジンを搭載し、前輪で駆動を得る方式を意味しますが、今回Twitterにて投稿されたホンダの新型「シビッ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

海外にて相当な人気を誇るホンダの新型「シビック・タイプR」が、アメリカにて早くも転売されていたことが判明。 その個体はブラックのボディカラーに、オレンジのアクセントが加えられたカスタム車両で、Craigslistという中古車サイトにて約660万円にて販売していたことが明らかになりました。 このブラッ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

「FFモデル最速」の名を復活させたホンダの新型ハイパフォーマンスモデル「シビック・タイプR」を含めた「シビックシリーズ」に、ホンダ純正のアクセサリーパーツが販売。 基本的には、チューナーがカスタムするボディキットのような大掛かりなものではなく、ディテール部やアクセント、ホイール等、大がかりなリプレイ ...

事故関連, 日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

先週、アメリカ・ボストンにて、早速納車したばかりのホンダ「シビック・タイプR」が、ディーラからの帰り道に後ろから追突を事故を受けてしまうという悲惨な事故が発生。 事故の詳細としては、「シビック・タイプR」が信号待ちをしていたところ、後方から走行してくる車が脇見運転をしていて、目の前の車が停車している ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

日本のチューナーであるRowenが、ホンダの軽スポーツモデル「S660」のマフラを中央1本出しから中央3本出しにカスタム。 ただ、カスタムと言っても外観の変更が行われただけで、エンジン出力に変更はなく、最高出力は軽自動車の法定規則ギリギリとなる64ps。 (外観の変化で、以前にリバティーウォーク仕様 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダのハイパフォーマンスモデルとなる、新型「シビック・タイプR」の速度メータ及び最高時速223km/hまで加速可能であることを証明するための動画が公開に。 今現在、国産車市場においてかなりホットな5ドア・ハッチバックの一つに「シビック・タイプR」が挙げられていますが、海外のモータースポーツ・マガジ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

さて、ようやくホンダの新型モデルとなる「シビック」の専用ホームページが公開されています。 その中でも"タイプR"のページは、かなり力が入っており、ホンダが「NSX」の次に本格的に力を注ぐ渾身のFF最速リアルスポーツの素晴らしさを物語っていますね。 ちなみに、今回の「シビック・タイプR」にて準備される ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダの新型「シビック・タイプR」が、日本国内にて7月下旬より正式発表され、8月より販売をスタートするわけですが、早速海外ではジャーナリストやユーチューバ―によるレビューやインプレッションが行われています。 今回の新型「シビック・タイプR」は、通常モデルとして販売され、日本での販売価格は約460万円 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

世界で1台目の個体となるホンダの新型「シビック・タイプR」が、アメリカのチャリティーオークションにて出品される、という記事を公開しましたが、先日「シビック・タイプR」が2,400万円というとんでもない金額にて落札されたことが明らかとなりました。 関連記事:世界1台目となるホンダの新型「シビック・タイ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

アメリカにて、世界量産1台目となるホンダ「シビック・タイプR」が、チャリティーオークションに出品することが判明しました。 今回、登場している「シビック・タイプR」は、排気量2.0L 直列4気筒VTECターボエンジンを搭載し、最高出力320ps、最大トルク400Nmを発揮する、V6エンジン相当のハイパ ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

2018年モデルとして登場予定のホンダ「シビック・タイプR」の新たな画像とエキゾーストサウンドを確認できる動画が公開に。 まずは今回公開されている上の画像においては、かなりスポーティな印象を受ける大型リヤウィングはもちろんのこと、リヤバンパーとリヤディフューザーの造形が非常に複雑化しており、これまで ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

以前、ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が、ニュルブルクリンクでの市販車最速記録となる6分52秒をマークしましたが、今回は国産車であるホンダの新型「シビック・タイプR」が、前輪駆動モデル(FF)市販車最速記録となる、7分43.8秒を更新しました。 この記録は、以前にFF最速記録をマークして ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

さて、本日より先行公開されているスイス・ジュネーブモーターショー2017。 ホンダのスポーツモデルとなる「シビック・タイプR」が公開されました。 今回公開されている個体は、以前よりプロトタイプとして公開されてきたものとほとんど変わることなる、むしろスパルタンな印象を受けるデザインとなっており、非常に ...