オフ会・展示会等, 欧州メーカ, 米国メーカ, >シボレー, >フィアット/アルファロメオ, >ベントレー, >ポルシェ, >マセラティ

本日、大阪オートメッセ2017に行ってきました。 最終日の日曜日ということだけあって、人の数は尋常ではありませんでしたが、何とか自分が目的としていた個体を撮影することができたので、それらの画像をアップしていきたいと思います。 主にアルバム形式でアップしていきたいと思っており、細かい説明等は付いており ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

以前、Facebookやインスタグラムにおいて、ランボルギーニやロールスロイス等の車両を所有する五島 学氏(通称"ゴッチ"さん)のロールスロイス「ドーン」のWald仕様によるカスタム画像が、海外のブログサイト等で大きく取り上げられています。 このロールスロイス「ドーン」は、おそらく東京オートメッセ2 ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

ランボルギーニやフェラーリといったスーパーカーをパトカーとして採用することで有名なドバイ警察が、先日、超高級車であるロールスロイス「レイス」を新たなパトカーとして採用するかもしれないとの噂が浮上し、さらにその予想レンダリングが画像が公開されています。 このレンダリング画像は、2NCSが非公式にて作成 ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

ロールスロイス初のSUVモデルとなる「カリナン」の開発車両をイギリスの雪道にて捕捉。 「カリナン」は、ベントレー初のSUVとなる「ベンテイガ」やマセラティ「レヴァンテ」を、更にはランボルギーニ「ウルス」をライバルとしたモデルになると言われています。 今回捕捉された個体を見ていくと、開発車両といえども ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

デジタルアーティストでお馴染みのKhyzylが、Facebookページにてロールスロイス「レイス」にルーフボックスとワイドボディキットを装着したレンダリング画像を公開。 ベイビーブルーとシルバーのツートンカラーの組合せにおいて、ノーマル仕様であれば非常にゴージャスなイメージのある「レイス」も、車高を ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

ロールスロイス「レイス」が破格の130万円にて販売中。 ただし、上の写真の通り、修復不可能レベルにまで大破した状態のため、ある意味で宝の持ち腐れ感はありますが、ロールスロイスのパーツは非常に高価であることから、もしかすると部品取りをして販売すれば、130万円以上の価値がありそうですね。 ただ、残念な ...

その他, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >パガーニ, >フェラーリ, >ブガッティ, >ベントレー, >メルセデスベンツ/AMG

現在、アメリカにて最も高価且つ贅沢な豪邸が約286億円にて販売中。 上の画像がまさしくその通りで、富裕層や億万長者向けに販売されている物件とのことで、既に何件もの相談が入っているとのことです。 価格はさることながら、更に凄い内訳として、約286億円の中に高級車12台分も含まれているというところが驚き ...

欧州メーカ, 米国メーカ, 車関連, >ジャガー/ランドローバー, >テスラ, >フォード, >ベントレー, >ホンダ/アキュラ, >ボルボ, >マセラティ, >メルセデスベンツ/AMG, >ランボルギーニ, >ロールスロイス

車の購入や、情報収集、趣味で自動車メーカをインターネット検索することが多いかと思いますが、今回はアメリカにて一番検索された自動車メーカをランキング形式にて紹介していきたいと思います。 ランキングは、Googleでの検索急上昇ワードランキングより引用しており、そのランキング結果はかなり意外なものとなっ ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

ロールスロイスが、何ともぶっ飛んだ企画を持ち込んできました。 2016年いっぱい、ロールスロイス「レイス」を注文されたオーナーに限り、1本あたり約450万円のゴールドシャンパンボトルがオプションにて選択できるとのこと。 ただし、この企画はロンドンのディーラ限定とのことで国内では残念ながら注文できませ ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

中東にて、ベイビーブルーカラーのロールスロイス「ドーン」が目撃に。 内装はオレンジとブラウンの中間色のようなレザーシートで、ホイールの中央もボディ色同様のベイビーブルーと絶妙な統一感と遊んでいる感がありますね。 なお、中東以外でもベイビーブルーカラーの「ドーン」は数台しか存在しないとのことで、この個 ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

ロールスロイスが粛々と新たな計画を打ち立てているSUV化。 この計画がようやく明確化し、最近ではフランスにて開発車両となる「カリナン」がテスト走行していたところを捕捉されています。 この「カリナン」という個体は「ファントム・シリーズ2」の縮小版になる可能性が高いとも言われてきましたが、そのデザイン性 ...

欧州メーカ, >ロールスロイス

「Spirit of Ecstasy」と言えば、ロールスロイスモデルのボンネットを飾るオーナメントであるのはご存知の通りですが、このオーナメントの機能がまた何とも面白いわけです。 一定速度以上での走行時には安全のために内部に収納されるそのオーナメントに備えられたイタズラ防止機能を、米国フロリダのロー ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 車関連, >ランボルギーニ, >ロールスロイス

ランボルギーニ「アヴェンタドール」乗りの五島社長 氏が「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ! 」出演。 非常に勉強になる内容で、五島社長 氏の人間性が惜しげもなく公開されていますね。

欧州メーカ, >ロールスロイス

中東に位置するロールスロイス・アブダビが「ファントム」のワンオフの特別仕様となる「ファントム・ゴールデンエイジ」を一般公開しました。 このワンオフにて製作された「ファントム・ゴールデンエイジ」は、ボディカラーがブラックとブラウンのような特殊なカラーのツートン仕上げとなっており、内装も同じツートンカラ ...