日本メーカ, >マツダ

マツダの次世代スポーツハッチバック「マツダ3/アクセラ」が、今年11月に開催されるロサンゼルスオートショー2018にて発表予定とのことで、ダイナミックな外観と大幅に改良された技術が盛り込まれると噂されている。 自動車ニュースサイト・オートマチック・エクスプレスの情報によると、マツダの次世代ハッチバッ ...

日本メーカ, >マツダ

台湾にて、何とも過激過ぎるカスタムモデルのマツダ「アクセラ/マツダ3」が目撃されています。 このカスタムモデルは、日本を代表する過激チューナーのリバティーウォーク(LB Performance)でもロケットバニーでもなく、台湾チューナーであるJGTCが施しています。 今回、JGTCが行っているカスタ ...

日本メーカ, >マツダ

マツダUKは、昨日より「マツダ3/アクセラ」の特別仕様車”スポーツ・ブラック・スペシャルエディション”の受注を開始。生産台数は限定700台のみとなります。 この特別仕様車は、特別なエアロキットやスタイリングの強化を提供する予定となっています。 外観においては、ジェット・ブラックのルーフスポイラーとド ...

日本メーカ, >マツダ

アフターパーツメーカのBoxzaが、マツダ「アクセラ/マツダ3」をハードなカーボン仕様に仕上げたボディキットを公開。 Boxzaは、過去にもマセラティ「ギブリ」や日産「フェアレディZ 350Z」といった国産モデルから欧州モデルまで幅広く手掛けるメーカで、今回はタイのオーナーよりマツダ「アクセラ」の過 ...

日本メーカ, >マツダ

マツダの最新エンジン技術"SKYACTIV-X"にハイブリッド技術が搭載する可能性が浮上。 マツダと言えば、直噴ターボや可変バルブ、圧縮点火、クリーンディーゼルといったハイブリッドとはかけ離れた技術においては常に進歩しているも、その技術もやや停滞気味となっていることも確かで、テスラや日産「リーフ」の ...

日本メーカ, >マツダ

先日、アメリカ・ロサンゼルスオートショー2017にて公開されたばかりのフェイスリフト版となる新型「マツダ6/アテンザ」と、その下に位置する「マツダ3/アクセラ」ですが、これらにおいて、アメリカでは四輪駆動(AWD)モデルを前向きに検討していることが判明。 反対に四輪駆動モデルがラインナップされていな ...

その他, 日本メーカ, 米国メーカ, >シボレー, >ドラッグレース関連, >ホンダ/アキュラ, >マツダ

意外と有りそうで無かったハッチバックモデルのドラッグレースバトル。 今回は、ホンダ・新型「シビック・ハッチバック(タイプRではない)」、マツダ「アクセラ/マツダ3」、シボレー「クルーズ」のCセグメントハッチバックモデル達による最速バトルが公開されています。 いずれの個体も、スポーティな性能を有する一 ...

日本メーカ, >マツダ

来月の東京モーターショー2017に向けて、マツダの新型ロータリースポーツモデル「RX-9」の発表が待たれる中、マツダは、来週の9月27日~29日まで開催予定となっている第44回 国際福祉機器展H.R.2017にて、車いす利用者を対象とした人気モデルの「ロードスターRF/ロードスター」「アクセラ」の手 ...

日本メーカ, >マツダ

マツダの次世代モデル「アクセラ/マツダ3」と思われる開発車両のテスト走行シーンを捕捉。 マツダは先日、9月より開催予定のフランクフルトモーターショー2017において、次世代モデル「アクセラ/マツダ3」に搭載する新技術エンジンを明らかにすることを発表。 この技術は「HCCIエンジン(Homogenou ...

日本メーカ, >マツダ

マツダは、来月9月より開催するフランクフルトモーターショー2017において、次世代モデル「アクセラ/マツダ3」に搭載する新技術エンジンを明らかにすることを発表。 この技術は「HCCIエンジン(Homogenous Charge Compression Ignition)」という新しいもので、点火では ...

リコール関連, 日本メーカ, >マツダ

自動車ニュース"Response"の記事より、マツダ「アテンザ」と「アクセラ」がリコール。 リコールの内容としては、駐車ブレーキの不具合によるもので、後輪ブレーキキャリパにおいて、ブーツのシール構造が不適切なため、キャリパ内部に水が浸入しシャフトが錆びて腐食することがあるとのこと。 そのため、そのま ...

日本メーカ, >マツダ

自動車ニュース"Response"の記事より、マツダ「アクセラ」の教習車がリコールというちょっと変わった内容に。 リコールの内容としては、教習車の助手席に不具合があるとのことで、座席高さを調整するリフタリンクの強度が不足している他、リフタリンクの抜け止め防止用プッシュナットの固定方法が不適切なため、 ...

日本メーカ, >マツダ

アメリカ法人マツダが、3月度の新販売台数と各車種ごとの販売台数を発表。 新車販売台数は2万4,549台と先月比で+4.9%とまずまずの売れ行きとなりましたが、3か月連続で前年実績を上回るというのは今回が初めてとのことです。 ちなみに各車種ごとでの販売台数に着目してみると、やはり圧倒的に販売台数を伸ば ...

日本メーカ, >マツダ

マツダが、2017年中に先進安全技術機能のi-ACTIVSENSEを「デミオ」「アクセラ」「アテンザ」「CX-3」「CX-5」に標準装備することを発表(ただし、「ロードスター」といったクーペモデルには採用されず) このi-ACTIVSENSEは2012年に導入以降、徐々にマツダのセーフティ技術が具現 ...