スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

ランボルギーニが他車を巻き込む大事故に 2月9日の早朝、イタリア・チニゼッロバルサモにて、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」を含む3台がクラッシュした模様。 これは、コモ湖とスプルーガ州道36号線を北上する自動車専用道路にて発生した事故とのことで、交通機動隊の調査によれば、「ウラカン」のド ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

なぜ「ウラカンEvo」には”LP640-4”の型式が付かないの? ランボルギーニが先日発表したフェイスリフト版「ウラカンEvo」ですが、この個体には本来付くはずの型式である”LP640-4”が有りません。 ランボルギーニが今まで名付けてきた型式”ウラカンLP610-4(スパイダー)/ウラカンLP58 ...

その他, スーパーカーメーカ, >ドラッグレース関連, >マクラーレン, >ランボルギーニ

「ウラカン・ペルフォルマンテ」が帝王にリベンジ? ドラッグレースにおいて、とにかく負けることを知らない帝王のマクラーレン「720S」が、今度は200hp以上に向上させたチューニングモデルのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」とドラッグレースバトル。 過去に標準仕様の「ウラカン・ペルフォルマン ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

MISHA Designが提案する「ウラカン」カスタムがヤバイ! 2017年にフェラーリ「458イタリア/488GTB」を過激カスタムしていた、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とするチューナーのMISHA Design(ミーシャ・デザイン)が、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」専用ボディキット ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

「ウラカンEvo」からスーパーレッジェーラは登場しない模様 ランボルギーニは先日、エントリーモデル「ウラカン(Huracan)」のフェイスリフト版でハイパフォーマンス仕様の”ペルフォルマンテ”と同じ最高出力640psを発揮する「ウラカンEvo」を発表したばかりですが、このモデルをベースにするであろう ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニは2020年には年間8,000台を生産する?! ランボルギーニは、2018年の年間販売台数を5,750台(前年比+51%)に伸ばし、2019年もその販売台数を伸ばしていくと発表していますが、同社によると2020年の生産台数は8,000台まで拡大するとのこと。 生産台数8,000台の内訳 ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

「ウラカンEvo」が激安価格にて購入可能に! ランボルギーニはフェイスリフト版「ウラカンEvo」を世界初公開しましたが、その価格帯は29,843,274円(税込)と非常に高額ですが、43分の1スケールのミニチュアモデル版「ウラカンEvo」を約23,000円にて購入することができます。 このミニスケー ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

「ウラカンEvo」ベースのペルフォルマンテが登場したら? 先日発表されたばかりのランボルギーニ・エントリーモデル「ウラカン」のフェイスリフト版となる「ウラカンEvo」。 このフェイスリフト版をハイパフォーマンスモデルとなる”ペルフォルマンテ”に仕上げたらどうなる?というレンダリングが公開されています ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニが快挙!何と6,000台に迫る大幅記録更新 イタリアのスーパーカーメーカ・ランボルギーニが、2018年の年間販売台数を発表。 昨年は同社最新4ドアSSUVモデル「ウルス」が登場したことで、その売上げ台数は予想通り一気に向上し、2017年の3,815台から51%アップの5,750台を記録 ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, 日本メーカ, >ランボルギーニ, >日産/インフィニティ

今度は首都高でランボルギーニ「ウラカン」がクラッシュ 1月10日の21時以降、東京都千代田区にある首都高速道路都心環状線と5号池袋線を結ぶ竹橋ジャンクション(JCT)にて、ランボルギーニ「ウラカン」がクラッシュしていたことが判明。 新年早々に首都高では日産「ケンメリGT-R」、その次には東北道にてフ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

早速「ウラカンEvoスパイダー」の開発車両も登場! 先日、ランボルギーニのフェイスリフトモデル「ウラカンEvo」が発表されたばかりですが、これのオープンモデルとなる「ウラカンEvoスパイダー」の開発車両が高速道路にてテスト走行を実施ているところをキャッチされています。 既に2~3度程キャッチされてい ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

遂に「ウラカンEvo」が世界初公開! 昨日、ランボルギーニのフェイスリフトモデル「ウラカンEvo」のリヤデザインがリークしていましたが、この度正式にその姿が世界初公開されました。 「ウラカンEvo」は、エンジンのチューニングアップだけでなく、内外装のアップデートも行われた「ウラカン・シリーズ」の中で ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

フェイスリフト版「ウラカンEvo」の画像が完全リーク 先日、ランボルギーニ・オーナー限定で2020年モデルとなるフェイスリフト版「ウラカン」のティーザー画像が公開されましたが、今回は遂にサイドからリヤにかけてのスタイリングと名称「ウラカンEvo」であることが完全リークしています。 リーク画像を確認し ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

激安ランボルギーニが販売中。一体なぜ? ツイッター(Twitter)にて、ブルーカラーのランボルギーニ「ウラカン(LP610-4)・スパイダー」を激安価格にて販売するユーザーが登場。 こちらは福岡にある個体ということで、年式は平成26年式、車検は平成32年5月、走行距離は18,000km、価格は何と ...