スーパーカーメーカ, リコール関連, >マクラーレン

マクラーレンからもタカタ製エアバッグ問題でリコールに マクラーレン「P1/675LT/650S/570S/570Sスパイダー/570GT/MP4-12C」にリコール。 これは、先日の金曜日にホンダモーター社がタカタ製エアバッグの破裂問題によって死亡者が出たことを機に発令したものとなります。 タカタ製 ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, 日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >スバル, >テスラ, >フェラーリ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ, >メルセデスベンツ/AMG

タカタ製エアバッグのリコールで更に台数は増加 AssociatedPressの情報より、アメリカ市場にて既に納車されているアウディやBMW、ダイムラーバン、フェラーリ、メルセデスベンツ、スバル、テスラ、そしてフォルクスワーゲンなどの多数のモデルに約170万台の大規模過ぎるリコールが発令されています。 ...

リコール関連, 日本メーカ

新年早々トヨタ・レクサスに大量リコール 1月16日、トヨタ「プロボックス」やレクサス「IS C/IS F」等の一部モデルに不具合があったとして国土交通省にリコールを届け出ていたことがわかりました。 リコールの内容としては、助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の吸湿防止が不 ...

その他, 日本メーカ, >ダイハツ, >ハプニング関連

車体底部接触でエアバッグ展開→修理費は自腹25万円? 香川ダイハツ滝宮店にて購入した「コペン・エクスプレイLA400」のオーナーが、市営駐車場のちょっとした傾斜を下りた際に、車体の底部を接触しただけでエアバッグが展開→オーナーは首を痛めるという事故が発生。 オーナー曰く、今回のエアバッグの展開事例は ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ, >三菱

スズキ・三菱にエアバッグのリコール 自動車ニュースサイト・Responseより、スズキ「ソリオ」や三菱「デリカD:2」等にリコール。 リコールの内容としては、エアバッグに不具合があるとして、助手席エアバッグの取付作業が不適切なために固定用スクリュが取付けられていないものがあるとのこと。 そのため、衝 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

自動車ニュースサイト・Responseより、メルセデスベンツ「Aクラス」等17万台を超えるモデルたちにリコール。 リコールの内容としては、ステアリングコラムモジュールのアース配線に不具合があるとして、アース配索が不十分なためにステアリングコラムモジュールカバーの隙間から異物が侵入した際、アースが断線 ...

リコール関連, 米国メーカ, >シボレー

意外と速かった「コルベットZR1」のリコール シボレーの最新ハードコアモデル「コルベットZR1」に早くもリコール発令。 親会社であるゼネラルモーターズ(GM)の報告によれば、エアバッグの展開に問題があるかもしれないとして、2018年に製造された498台全ての「コルベットZR1」が対象となります。 主 ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュースサイト・Responseより、トヨタ「アルファード/ヴェルファイヤ」にリコール。 リコールの内容としては、電動パーキングブレーキに不具合があるとして、電動パーキングブレーキにおいて、制御用コンピュータ電源回路の異常検出プログラムが不適切なためにバッテリが劣化しているとアイドリングストッ ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, >アストンマーティン

自動車ニュースサイト・Responseより、アストンマーティン「DB11」をリコール。 リコールの内容としては、ステアリング内の静電気放電用配線に不具合があるとして、ステアリングコラムモジュール内の静電気放電用配線の組み付けが不適切なためにハンドル操作を行った際に可動範囲を超え、配線が断線するものが ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタ「アルファード」等が大量リコール。 リコールの内容としては、タカタ製エアバッグ・インフレータ―の不具合があるとのことで、助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)ガス発生剤の吸湿防止が不適切なために温度および湿度変化の繰返しによりガス発生剤が劣化 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >プジョー/シトロエン

自動車ニュース"Response"の記事より、シトロエン「C3」等がリコール。 リコールの内容としては、タカタ製エアバッグのインフレータに不具合があるとのことで、運転席用または助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の吸湿防止が不適切であった場合、高い湿度の環境下で温度変化を ...

リコール関連, 米国メーカ, >ジープ

自動車ニュース"Response"の記事より、ジープ「コンパス/パトリオット」がリコール。 リコールの内容としては、エアバッグの不具合によるもので、エアバッグコントロールユニットの電気ノイズに対する耐力が不足しているために衝突時にバッテリ配線が断線した際、断線の影響で生じる電気ノイズにより、ユニット ...

リコール関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス

自動車ニュース"Response"の記事より、トヨタ「アルファード」やレクサス「NX」等、合計9万台を超える大規模リコールを発令。 リコールの内容としては、やはりタカタ製エアバッグセンサの不具合によるもので、エアバッグ制御システムの加速度センサまたは圧力センサ内ICチップの製造条件が不適切なためにI ...

スーパーカーメーカ, リコール関連, >アストンマーティン

アストンマーティンの主要モデルとなる「DB11」がリコール。 リコール内容としては、AMG製パーツとして流用している電気回路に静電気が帯電しやすいとして、これにより不十分な接地であったことから、意図せずエアバッグが破裂し、ドライバを傷つける恐れがあるとのこと。 しかも、AMG製パーツを提供するダイム ...