欧州メーカ, >マセラティ

かなり不気味な「ギブリ”Ribelle”エディション」が登場 マセラティのエントリーモデルで、特別仕様モデルとなる「ギブリ”Ribelle”エディション」が、来月10月より開催のパリモーターショー2018にて世界初公開されるとともに発売スタートすることがわかりました。 この個体は、ハロウィンの時期に ...

欧州メーカ, >マセラティ

先週マセラティは、2018年~2022年のプロダクションロードマップ(5カ年計画)を発表し、その中でエントリーモデルとなる4ドアセダン「ギブリ」のアップデート計画が明らかとなっていますが、そのまえにドイツのチューナーであるNovitecが同車の空力ボディキットやパワーアップキット等を含むアップデート ...

欧州メーカ, >マセラティ

中国にて、何とも珍しいマットピンクのマセラティ「ギブリ」が目撃されています。 マセラティのカラーラインナップにピンクは存在しませんが、今回目撃されているのはピンクのカラーラッピングが施された一台で、ここ最近中国でのピンクの需要が上昇している模様。 以前は、フェラーリやマクラーレンといったスーパースポ ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティ「ギブリ」と言えば、同社のトップセラーモデルの一つで、2017年の販売台数においてはアメリカだけでも2万台を超える大ヒットモデルにもなっています。 そして、マセラティのラインナップにおいても圧倒的にカスタマイズされることの多いモデルでもあり、今回のカスタムモデルもForgiato製によって ...

欧州メーカ, >マセラティ

昨日より開催中のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、マセラティが「ギブリ/レヴァンテ/クアトロポルテ」をオールブラックに仕上げた特別モデルNerissimo Editionを発表しました。 実はこの特別モデル、昨年のアメリカ・ニューヨークオートショー2017でも発表されたもので、グリルやロ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

新年早々ではありますが、マセラティの主要モデル「ギブリ/クアトロポルテ」がリコール。 リコールの内容については、燃料(ガソリン)パイプのつなぎ目から供給する燃料が漏れる恐れがあるとして、最悪の場合、火災が発生する危険性が高いとしてリコールを発令。 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)によれば、今回 ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >フェラーリ, >マセラティ

中国にて、とある裕福な中国人ビジネスマンの発案により、高級車による無謀なツアーの模様を捉えた映像が公開されました。 中国は南西部の四川省より、チベット自治区のラサを結ぶ約2,000kmの距離でありながら、しかもほとんど舗装れていない道をフェラーリ「F12ベルリネッタ」やマセラティ「ギブリ」などの11 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティのSUVモデルである「レヴァンテ」が2016年にフィアットのミラフィオリ工場にて生産開始してから未だ1年しか経過していませんが、FCAとフェラーリのCEOを兼任するセルジオ・マルキオンネ氏が、2020年までに「レヴァンテ」に次ぐ第2のSUVの開発を進めることを発表。 同氏によれば、この車両 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティのエントリーモデルであり、中型スポーツセダンの「ギブリ」がフェイスリフトモデルとして大幅に改良され、更に新たな車名として「ギブリ・グランルッソ」としてデビューすることが判明しました。 この「ギブリ・グランルッソ」は、明日より開催となる中国・成都モーターショー2017にてデビューすることが確 ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

アルファロメオは、現在のコンパクトスポーツモデル「4C」の次期モデルを2020年までには販売したいとの意向を示していることがわかりました。 この計画は、昨年ごろから浮上してものですが、アルファロメオの代表的なモデルでもある「4C」の次にスパルタンな車を作り上げるとなると、相当な期間を要するとのこと。 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティは、先日より開催されている中国・上海モーターショー2017にて、ちょうど10万台目の車両が出荷されたということで、その記念授賞式が行われました。 この10万台という台数は、マセラティがこれまで販売してきた全モデルを含んだ台数を指しており、今回出荷された記念すべき車両は「クアトロポルテ・グラ ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティは、先日より開催されているニューヨークオートショー2017にて、「ギブリ」の特別モデルとなる「ギブリ・ネリシモエディション」を公開することを発表。 上の画像は、そのティーザー画像となりますが、かなり攻撃的なデザインに加え、ブラックのボディカラーをメインにドアハンドルやウィンドウトリム、フロ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

自動車ニュース"Response"の記事より、マセラティ「ギブリ」等がリコール。 リコールの内容としては、シフトレバーおよび燃料パイプに不具合があるとのことで、詳細は以下の通り。 【シフトレバー】 シフトレバーが、シフトポジション選択後に中央位置に戻る構造のため、車両停止前にPレンジにシフトできない ...

欧州メーカ, >マセラティ

スウェーデンにて、マセラティのフェイスリフトモデルとなる「ギブリ」の開発車両を捕捉。 基本的にはフロントフェイス全体がカモフラージュされており、しっかりとしたデザインは確認できないものの、ライトの形状を見るからに相当なアングリーフェイスにも見えますね。 大幅なデザイン変更が生じるかはわからないものの ...