スポンサーリンク

欧州メーカ, >マセラティ

~まるで宝石のような美しさを持つ特別仕様車が登場~ マセラティの主要モデルとなる「ギブリ(Maserati Ghibli)/クアトロポルテ(Quattroporte)/レヴァンテ(Levante)」をベースにした、イギリス限定100台のみ販売の特別仕様車”ロイヤルスペシャルシリーズ(Royale S ...

事故関連, 日本メーカ, 欧州メーカ, >マセラティ, >マツダ

~当て逃げ被害を受けてどうしようもなくなったらグーグルストリートビューが助けてくれるかも?~ 東京都足立区のコモティイイダ(タイムズ)有料駐車場にて、マセラティ「クアトロポルテ」を駐車中のところ、戻ってきたら右フロントフェンダー辺りにキズが見つかり当て逃げ被害に(情報提供いただけたS様には心より感謝 ...

欧州メーカ, >マセラティ

~マセラティは本当にロードマップ通りに市販化するのだろうか?~ マセラティといえば、2022年以降にフェラーリ製エンジンを供給ストップするだけでなく、更にはBMWの自動運転技術を導入する考えを示す等、独自ブランドではなく他社ブランドを巻き込んでの新しいマセラティを開拓する動きが見られていますが、そん ...

欧州メーカ, >マセラティ

~マセラティが2022年までに2車種発表…本当に?~ 今年3月に開催されたスイス・ジュネーブモーターショー2019にて、マセラティは今後数年間でリフレッシュモデルを発表することを明らかにしていますが、同社北米CEOのアル・ガードナー氏の説明によれば、2022年までに2台の全く新しいモデルがラインナッ ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティが希少なレヴァンテの限定モデルを公開 3月5日より開催するスイス・ジュネーブモーターショー2019にて、イタリアの高級自動車メーカであるマセラティより、世界限定100台のみ販売される「レヴァンテ・トロフェオ・ローンチエディション(Levante Trofeo Launch Edition) ...

その他, 欧州メーカ, >ハプニング関連, >マセラティ

止まらぬ煽り運転。今度は首都高速にて強制停車 高速道路や市道でのあおり運転が頻発する中、今度は首都高速道路の走行車線と追い越し車線の中央分離帯を跨ぐような形で、強制停車させる等のあおり運転を行うマセラティ「クアトロポルテ?」らしき車両が登場。 なぜこのような状態になってしまったのかは一切不明ですが、 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

「ギブリ/クアトロポルテ」にリコール マセラティ・アメリカにて、2014年~2015年に販売された主要モデル「ギブリ/クアトロポルテ」にリコール。 何れの個体も最悪の場合に火災の恐れがあるとのことで、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)によれば、具体的には2013年7月18日から2015年5月14 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティから”シック”な限定モデルが登場 マセラティ北米にて、「ギブリ/レヴァンテ/クアトロポルテ」にのみ設定される特別限定モデル”Edizione Nobileパッケージ”が登場しました。 今回発表されたEdizione Nobileパッケージですが、「ギブリ」においては”グランルッソ(Gran ...

欧州メーカ, >マセラティ

昨日より開催中のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、マセラティが「ギブリ/レヴァンテ/クアトロポルテ」をオールブラックに仕上げた特別モデルNerissimo Editionを発表しました。 実はこの特別モデル、昨年のアメリカ・ニューヨークオートショー2017でも発表されたもので、グリルやロ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

新年早々ではありますが、マセラティの主要モデル「ギブリ/クアトロポルテ」がリコール。 リコールの内容については、燃料(ガソリン)パイプのつなぎ目から供給する燃料が漏れる恐れがあるとして、最悪の場合、火災が発生する危険性が高いとしてリコールを発令。 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)によれば、今回 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティは、先日より開催されている中国・上海モーターショー2017にて、ちょうど10万台目の車両が出荷されたということで、その記念授賞式が行われました。 この10万台という台数は、マセラティがこれまで販売してきた全モデルを含んだ台数を指しており、今回出荷された記念すべき車両は「クアトロポルテ・グラ ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

自動車ニュース"Response"の記事より、マセラティ「ギブリ」等がリコール。 リコールの内容としては、シフトレバーおよび燃料パイプに不具合があるとのことで、詳細は以下の通り。 【シフトレバー】 シフトレバーが、シフトポジション選択後に中央位置に戻る構造のため、車両停止前にPレンジにシフトできない ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティが、2016年の年間販売台数を発表。 2016年は世界販売台数が4万台超えを果たし、2012年年間販売台数6,300台の約7倍となりますね。 ちなみに、国内での2016年年間販売台数は1,318台と2013年の476台に比べ3倍近い数値をたたき出していますね。 これだけの販売台数を実現でき ...

リコール関連, 欧州メーカ, >マセラティ

自動車ニュース"Response"の記事より、マセラティ「クアトロポルテ」と「ギブリ」がリコール。 リコールの内容としては、駆動系の不具合が原因で、リアデファレンシャルのピニオンのナットの締め付けトルクが不足しており、ナットが緩む可能性があるとのこと。 最悪の場合、後輪がロックし、事故につながるおそ ...