日本メーカ, >スズキ

「スイフト」に特別仕様車が登場 スズキのコンパクトハッチバックモデル「スイフト(Swift)」より、同車ベーシックグレードとなる”XR”をベースとした特別仕様車「スイフトXRリミテッド」が販売スタートしました。 既に大きな人気を博している「スイフト」ですが、今回の特別仕様車には、専用のエアロパーツが ...

日本メーカ, >スズキ

何とも過激な「スウィフト・スポーツ」が登場 日産「GT-R」やトヨタ「86」といった国産スポーツモデル等を手掛けるチューナーのクール・レーシング(Kuhl Racing)が、スズキのコンパクトスポーツハッチバック「スウィフト・スポーツ」専用ボディキットを公開。 クール・レーシングは、以前にも「スウィ ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >BMW, >スズキ

全く予想していなかったBMW「Z4 M40i」×スズキ「スウィフト・スポーツ」レンダリング モントレー・カー・ウィーク2018にて世界初公開された2ドアオープンスポーツクーペBMW・新型「Z4 M40i」。 以前は、共同開発中のトヨタ・新型「スープラ」のクーペ風スタイリングを取り入れたレンダリングや ...

日本メーカ, >スズキ

スズキの新型コンパクトスポーツモデル「スウィフト・スポーツ」がイギリスにて約247万円から販売スタートすることがわかりました(日本では1,836,000円~2,072,520円)。 イギリスでの販売開始にあたり、6月1日~6月30日までの間は約22.5万円分割引した状態(割引した金額が約247万円) ...

日本メーカ, >スズキ

日産「GT-R」やトヨタ「CH-R/86」といった国産SUV・スポーツモデル等を手掛けるチューナーのクール・レーシング(Kuhl Racing)が、スズキの新世代スポーツモデル「スウィフト・スポーツ」専用カスタムボディキットを公開。 今回新たに登場した「スウィフト・スポーツ」は、排気量1.6L→1. ...

>スズキ

スズキの2017年モデルとなる新型「スウィフトRS」がディーラの展示車として公開に。 今回の新型スウィフトは前世代の3倍以上の超高張力鋼(17%)が採用されているとのことで、軽量化(車体重量900kg台)が図られています。 フロントバンパーについては、よりアグレッシブのため、まるでアウディのようなハ ...

>スズキ

さて、先ほどスズキの新型「スウィフト・スポーツ」に関する記事を後悔しましたが、もしそのオープンタイプである「スウィフト・カブリオレ」が発売されたら?というレンダリング画像が公開に。 レンダリング画像を見ていくと、基本的なルーフのオープン・クローズは自動式であり、ルーフはソフトトップ仕様と見て間違いあ ...

>スズキ

来年の2017年後半ごろに発売が予定されている、スズキの新型ホットハッチ「スウィフト・スポーツ」に"Vitara S"というモデルにて1.4Lターボでありながら140psを発揮する個体がラインナップされることがわかりました。 これまでスズキがこだわっていた1.6L自然吸気エンジンの置き換えとして1. ...

>スズキ

来年より、ようやく販売が期待されるスズキ「スウィフト」のカタログがまさかのリークしました。 価格帯も確定し、約130万円~190万円での価格設定となりそうですね。 なお、エンジンラインナップとしては最も安価なタイプの"XG"(134万3,520円)で、排気量1.2L 直列4気筒エンジンを搭載し、最高 ...