スポンサーリンク

日本メーカ, >スズキ

スズキの人気コンパクトハッチバックモデル「スイフト」に、待望のハイブリッドモデルがラインナップ。 これまでは、最高出力が若干低めに設定されていたマイルドハイブリッドがラインナップされていましたが、新たにハイブリッド"SG"と"SL"が登場したことによりラインナップを拡充。 ちなみに、これまでのマイル ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, >スズキ, >フェラーリ, >ポルシェ, >ランボルギーニ

未だに忘れることのできない友人の助手席試乗時の記憶。 毎日の通勤時に、あのときの記憶を思い浮かべながら走っていると、気付いたらアクセルを踏み気味になっている自分がいるわけですね。 それだけ、あのときの記憶を思い出すと一瞬でハイになってしまい、「また助手席に試乗したい」という良からぬことを考えてしまう ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキの新型「ワゴンR」等がリコール リコールの内容としては、補助電源モジュールの不具合によるもので、補助電源モジュールの制御プログラムが不適切なため、減速時アイドリングストップ状態から再加速に切り替わる過渡期にスタータ機能付発電機に流れる大電流を過大と ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキ「イグニス」がリコール。 リコールの内容としては、取扱説明書の記載不備によるもので、取扱説明書に「i-Size(アイサイズ)チャイルドシートの座席位置別適合性一覧表」が記載されていないため、保安基準に適合しないとのこと。 ※i-Sizeは、ISOF ...

日本メーカ, >スズキ

インドにて拠点を置く「マルチ・スズキ」(スズキの子会社)が、この度新型モデルとなる「スイフト」のセダンモデルとなる「ディザイア」を販売開始しました。 「ディザイア」は、インドにおいては非常に人気の高いモデルあるとのことで、2008年に販売をスタートして以降、その販売台数は約140万台にも及ぶとのこと ...

日本メーカ, >スズキ, >トヨタ/レクサス, >ホンダ/アキュラ, >日産/インフィニティ

自動車ニュース"レスポンス"にて、日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が、4月の新車販売台数を発表。 その中で、トヨタ「CH-R」が1万3,000台以上を売り上げ、堂々のトップとなりました。 実は、トヨタ「CH-R」は、これまで新車売上ランキングにてトップを取ったことが無く、ほとんどが2 ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ, >三菱

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキや三菱が約50万台の大規模リコール。 リコールの内容としては、バックドアに不具合があるとのことで、バックドア・ダンパーステーのガス封入式バランサについて、外筒のエンドキャップ部の塗装が不適切なため、外筒が腐食するものがあるとのこと。 そのため、その ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキ「アルト」がリコール。 リコールの内容としては、フロントストラットとナックルを締結するボルトとナットの締付けが不適切なことによるもので、ナットが規定のトルクで締め付けられていない可能性があるとのこと。 そのため、そのままの状態で使用を続けるとナック ...

日本メーカ, >スズキ, >スバル, >トヨタ/レクサス, >ホンダ/アキュラ, >マツダ, >日産/インフィニティ

決算期とされる3月度の国産車新車販売台数のランキングが発表。 結果的には日産「ノート」が、販売順位を独占していたトヨタ「プリウス」を大きく抑えて1位となり、特に「ノート・e-Power」の人気の年でもあった2016年度でもありました。 その他の車種としては、1~30位のうち半分以上がトヨタが独占し、 ...

日本メーカ, >スズキ, >トヨタ/レクサス, >ホンダ/アキュラ, >マツダ, >日産/インフィニティ

国土交通省が発表した、2016年末時点での日本の乗用車と軽自動車での低燃費な車ランキング10が公開に。 乗用車においてはトヨタ「プリウス」がダントツで、軽自動車ではスズキ「アルト」が何とかトップに上がるという結果となりました。 近年では、低燃費な国産車両が続々と増加する一方で、国内外問わず某メーカが ...

日本メーカ, >スズキ

過去にスズキが販売していた軽スポーツモデル「カプチーノ」が、約20年ぶりに復活する可能性があるとの噂が浮上。 中には、「カプチーノ」ではなく「カプチーノ」の後継という説もあり、その注目度が高まってきていますね。 なお、今回の噂に併せて予想レンダリング画像も公開されていますが、まずフロントデザインを見 ...

日本メーカ, >スズキ

スカンナビアにて、スズキのスポーツホットハッチモデルとなる「スイフト・スポーツ」の開発車両を寒冷地テスト中に捕捉。 まだまだカモフラージュは分厚いものの、フロントマスクは現行の「スイフト」と同様のヘキサゴン形状のハニカムメッシュグリルが採用される可能性は高く、かなり絞られたスタイリッシュな形状になる ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ, >マツダ, >日産/インフィニティ

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキ「ワゴンR」等の12車種がリコール。 リコールの内容としては、インターミディエイトシャフト(インタミ)に不具合によるもので、4WDモデルのトランスファ内にあるインタミの設計が不適切なため、右側ドライブシャフトが正しく嵌合していないものがあるとのこと ...

リコール関連, 日本メーカ, >スズキ

自動車ニュース"Response"の記事より、スズキ「エスクード」がアメリカにてリコール。 リコールの内容としては、シフトレバーの不具合によるもので、MT仕様車においてギアシフトリアシャフトの強度が不足しているものがあるとのこと。 そのため、シフト操作を繰り返すとギアシフトリアシャフトに亀裂が入る可 ...