欧州メーカ

1970年にトリノ・ショーにて衝撃の世界デビューを果たしたランチア「ストラトスHFゼロ」。 「ストラトス・シリーズ」の中でも、一番最初の試作段階として製造されたベルトーネ作(その後に「プロトーティポ」→量産モデルの「ストラダーレ」が開発)が、イタリアのコモ湖海岸にて開催されたコンコルソ・デレガンツァ ...

欧州メーカ

明日より開催のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、ランチア・新型「ストラトス」が遂に登場。 今回、そんな新型「ストラトス」が本モーターショーへと搬入されるシーンが動画にて公開されていますが、基本的なデザインは8年前に僅か1台のみ製造されたモデルとほとんど同じですね。 「ストラトス」は、イタ ...

欧州メーカ

来月より開催のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて登場予定のランチア・新型「ストラトス」。 イタリアの自動車メーカ・ランチアが1973年から1978年に492台のみ製造されたスポーツモデルとなりますが、Manifattura Automobili Torino(MAT)とNew Statos ...

欧州メーカ

イタリアの自動車メーカ・ランチアが1973年から1978年に492台のみ製造されたスポーツモデル「ストラトス」。 「ストラトス」とは、"成層圏"を意味していて、英語のStratosphereとイタリア語のStratosferaからの造語として"STRATO’S"として誕生しました。 そんなランチア「 ...

欧州メーカ

イタリアの自動車メーカ・ランチアが販売した1974年式の「ストラタス・HFストラダーレ」がオークションに登場。 1970年代、空前のスーパーカーブーム真っただ中にて発売された車両で、1980年から1990年代へ進むにつれて並行輸入車やオリジナルの現存車両も少なくなっていたため、こういったストラダーレ ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニのフラッグシップ・ハイパフォーマンスモデル「アヴェンタドールSV」を、アリタリア・ラリーカー風にカスタムした個体が登場。 この個体は、世界ラリー選手権(WRC)にて優勝することを目的に製造されたランチア「ストラトス」をベースにカスタムされたもので、ホワイトベースにしたボディカラーにグリ ...