欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ

日本にて、フォルクスワーゲンのコンバーチブルモデルとなる「ビートル」を車高短仕様にするだけでなく、更には、「ビートル」がけん引するトレーラーまでもがオーバーフェンダー+極太ホイール(WORK MEISTER M1 9j-18)+車高短仕様というバッキバキのカスタムモデルで登場。 このカスタム「ビート ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

オランダにて、鮮やかなブルーカラーのランボルギーニ「ガヤルド・スパイダー」に、何故か全く同じ色合いのトレーラーをけん引する姿が目撃に。 コチラの個体、トレーラーをけん引している理由としては、(当たり前のことですが…)「ガヤルド」に積載できるスペースがあまりにも小さいため、積載・運搬能力を高めるために ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

オランダの高速道路にて、フォルクスワーゲンのバンをトレーラー代わりに使用し、そこに積載して搬送されているランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃に。 こちらの「アヴェンタドールSV」、認定中古車として販売されていた個体とのことで、この度新たなオーナーのもとへ納車するために搬送されているところを捕 ...

米国メーカ, >フォード

某国にて、1965年製のフォード「マスタング・ファストバック」がトレーラーに積載しようと、レールの上を走行中にまさかのスピン?が発生してしまい、レールから落下してしまうという事故が発生。 少し腹下をアタックしてしまいましたが、まだ修理できる範疇にあるとのこと。 この個体、スペシャルティ・カーというジ ...

>BMW

BMW「M4 GTS」の納車待ちをしているオーナーのチャップス氏が、「もし自分のM4 GTSをカスタムするなら、こんなデザインが良いぜ!」ということで、自前のトレーラーにその理想的なカスタムを描くというクレイジーな行動に。 どうやら、「M4 GTS」の納期が約半年以上はかかってしまうということから、 ...

事故関連, 車関連, >ハプニング関連

ダッシュボードカムが撮影していた、何とも残念過ぎるアクシデントの模様の映像。 非常に長いパイプを後部に積載したトレーラーが交差点を右折しようとしたところ、想像以上にパイプが長すぎてしまい一回の切り替えしで挑戦するも、信号機を倒してしまうというハプニングが発生。 なぜ、この長さで一回で曲がろうと思った ...

スーパーカーメーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダは、新型「NSX」のレーシングモデルを搬送するためだけに作られたトレーラーを作製。 パッと見レベルではありますが、「NSX」を搬送している「MDX?」と思わしき個体と、トレーラーのホイールデザインが同じというところがちょっと面白く、凝ったデザインですね。 このトレーラーを使用するに当たり、車両 ...