その他, >ハプニング関連

あのバットマンが警察に…?! カナダ・オンタリオ州にて、過激なバットモービルに乗ったバットマンが警察に呼び止められる事案が発生。 乗り物も中々完成度高過ぎですが、そこから降りてきた人物も全てバットマンと言わざるを得ない状況で、やはり女性は強しというべきか…女性警察官が何の躊躇もなくバットモービルを強 ...

スーパーカーメーカ, >ブガッティ

以前、世界限定500台のみ販売されているブガッティの最新モデル「シロン」を、1966年にジョージ・ハリス氏の作品「バットマン」にて登場するバットモービル風に仕上げた個体がオークションにて出品される、という記事を紹介しましたが、今回遂にその個体が出品・落札されることに。 この個体は、アメリカにて最初に ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」を、ガチ過ぎるバットモービル仕様にしたら?というレンダリング画像が公開に。 バットモービルは、映画「バットマン」シリーズに登場する特殊車両のことを指しており、その独特のデザインから大きな人気となり、「バットマン」では重要な役割を果たしていますね。 そんな、 ...

米国メーカ, >フォード

過去これまで、映画「バットマン」に登場するバットモービルをモチーフにした様々なモデルが登場してきましたが、今回は1960年代のバットマンシリーズにも登場した1955年製フォード「リンカーン・フューチュラ」ベースのバットモービル・レプリカが中古車として登場。 この個体は、バットマンシリーズでも最も有名 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

アメリカにて、トヨタ「カムリ」を所有するオーナーが過激なまでにバットモービル風にカスタム。 今回カスタムされている個体は、6代目となるXV20型の「カムリ」で、1996年に国内モデルとなるV40型カムリと並行した北米モデルの「セプター」の後継としてV6エンジンを搭載。 車名としては「カムリ・グラシア ...

スーパーカーメーカ, >マクラーレン

マクラーレンのスーパーシリーズとなる「650Sスパイダー」が過激にカスタム。 外観としては、「P1」のようなフロントボンネットやフレアフェンダー、Forgiato製カスタム鍛造ホイール、カーボン製巨大リヤウィングを装着することにより、まるでバットモービルのようなダークな印象を与えています。 ちなみに ...