スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

恐らく世界で一番最初のクラッシュ ポーランドにて、ランボルギーニ初のSSUVモデル「ウルス」が早くもクラッシュ。 事故の詳細としては、プジョーのエントリーモデル「106」が、ランボルギーニ「ウルス」の後ろを走行していたところ、ロータリの入口で「ウルス」が停車したことに気付かず、そのままオカマを掘って ...

その他, 事故関連, >ハプニング関連

5月9日、ポズナンとポーランドのワルシャワを結ぶ高速道路にて、12トンもの液状のチョコレートを運んでいた大型タンクローリーが横転してしまい、中の大量の液状チョコレートが全て道路にブチ撒かれる事故が発生。 大型タンクローリーを運転していた60歳の男性は、この事故により腕を骨折し病院に搬送、チョコまみれ ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

先週末、ポーランド・カトヴィツェ市のSpodkアリーナにて、Windows、Linux用チームストラテジーオンラインゲーム「Dota2」の世界大会Dota Major Championshipsが開催。 このオンラインゲームでは、16組(計80名)のチーム編成にてバトルが繰り広げられるもので、マルチ ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ

ポーランド・ヴロツワフにて、サノマグリーンのボディカラーに身を纏ったアウディのハイパフォーマンスモデル「RS4アヴァント(B9)」が目撃に。 「RS4アヴァント」は、アウディ90クワトロIMSA GTOからインスピレーションを受けたモデルで、ハニカムデザインの大型エアインテークが採用されたフロンドエ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

ポーランド・カトヴィツェにて、究極のオリジナルカラー"ストラクチュラル・ブルー"に身を纏ったレクサス「LC500」が登場。 このボディカラーは、レクサス「LC」専用として登場した塗料で、開発期間に約15年という期間を要した究極のブルーとなります。 そのため、このボディカラーにて「LC」を生産する際は ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

ポーランド・クラクフの立体駐車場にて、全身ゴールドに身を纏ったランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」が目撃に。 こちらの個体、元々のベースカラーは不明ではありますが、ゴールドのフルカラーラッピングにて施工されているとのことで、フロントエアインテーク周りからAピラー、複雑なエンジンカバーまで ...

スーパーカーメーカ, >マクラーレン

ポーランド・ウッチにて、ド派手なゴールドラッピング仕様のマクラーレン「MP4-12C」が目撃され、何故かM(a)cLaren繋がりでBIG MACとコラボ(すみません、コラボ写真はこれ一枚のみです)。 ちょっと脱線しましたが、今回目撃された「MP4-12C」はゴールドラッピング仕様となっていますが、 ...

欧州メーカ, >ポルシェ

ポーランド・ワルシャワにて、何とも鮮やかなベイビーブルーのポルシェ「911Turbo S」が目撃に。 以前、ベイビーブルーのランボルギーニ「ウラカンLP610-4」がアメリカ・ビバリーヒルズにて目撃された記事を公開しましたが、海外ではこういった鮮やかカラーの個体が多く目撃できますね。 関連記事:ビバ ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >ランボルギーニ

先日、大阪の南港にて元旦に不正改造車と覆面パトカーがクラッシュした記事をお伝えしましたが、今度はポーランドの首都ワルシャワにて、元旦の夜に街中に登場したゴールドラッピングのランボルギーニ「アヴェンタドール」がクラッシュ。また事故の瞬間も動画にて捕捉されました。 関連記事:新年早々やってくれたな。元旦 ...