欧州メーカ, >ポルシェ

モナコにて、ポルシェのカスタムモデルが登場 モナコにて、何ともド派手なボディカラーに特別なカスタムが施されたポルシェ「911タルガ」が登場。 こちらの個体、2014年にポルシェを得意とする名門チューナ・TechArt(テックアート)によってカスタムされた一台となります。 良い感じでローダウンされた男 ...

欧州メーカ, >マセラティ

マセラティのライトグリーン?! モナコにて、何とも珍しいグリーンカラーのマセラティ「レヴァンテ」が登場。 ブラックやホワイトといった硬派なボディカラーのイメージが多いマセラティですが、今回目撃されているのは、ランボルギーニ「ウラカン/アヴェンタドール」にも採用のライトグリーン系(ヴェルデ・マンティも ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

何とも希少なカスタムモデルの「アヴェンタドール」が登場 モナコにて、何とも珍しいランボルギーニ「アヴェンタドール」のカスタムモデルが登場。 こちらの個体、ドイツの名門チューナ・DMCによる専用ボディキット「アヴェンタドールDMC Edizione GT」で、カーボンファイバ製カスタムフロントバンパー ...

日本メーカ, >スバル

トヨタ「86」に続く変態カスタムモデルが登場 先ほど、トヨタの2ドアスポーツクーペ「86」を日本の過激チューナでお馴染みロケットバニーによって大幅なカスタムが施されましたが、今度はその兄弟車種となるスバルの2ドアスポーツクーペモデル「BRZ」が登場。 かつて、Ryan Tuerckのフェラーリ「45 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

モナコ納車第二号。今度は超個性カラー 既に続々と納車されているフェラーリのハードコアモデル「488ピスタ(488pista)」。 スーパーカーの密度が圧倒的に高いモナコにて、早速個性的なカラーの個体が納車されています。 今回目撃されている個体は、マットグレーのボディカラーをメインに、オレンジカラーの ...

スーパーカーメーカ, >ブガッティ

かなり希少な「EB110」がモナコを走る ブガッティといえば、排気量8.0L W型16気筒クワッドターボエンジンを搭載する「ヴェイロン/シロン/ディーヴォ」を販売し、それらは最高出力1,000~1,500psを発揮する究極のスーパースポーツモデルとなりますが、実は「ヴェイロン」を販売する前に1991 ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >ランボルギーニ

これってランボルギーニのコピーモデル? モナコにて、何とも珍しすぎるイタリアのカーデザインメーカであるスパーダのワンオフモデル「コーダトロンカ・モンツァ」(グリーンカラー)が目撃に。 この個体は、2011年以前に発表した「コーダトロンカ」をオープンモデルにしたもので、イタリアの有名チューナ「Azno ...

欧州メーカ, >BMW

未だ発売すらしていない「8シリーズ・クーペ」がモナコに?! 以前発表されたばかりのBMWのフラッグシップスポーツクーペ「M850i xDrive」が、早くもモナコにて目撃されています。 この個体は、今年11月に発売を予定していますが、まさかこんなにも早くモナコにて目撃されるとは想像もしていませんでし ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

「488ピスタ」第一号車が予想よりも早く納車 フェラーリのV8ツインターボミドシップモデル「488GTB」のハードコアモデルとして登場した「488ピスタ」が、早くもモナコにて世界第一号車としてオーナーのもとに納車された模様。 もともとフェラーリ「488ピスタ」は、2018年後半あたりに納車スタートし ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

久々のド派手「ウラカン」現る 以前、約130万粒ものフルスワロフスキー仕様にドレスアップしたド派手すぎるランボルギーニ「ウラカン」をご紹介しましたが、この個体がイギリス・ロンドンからモナコへと移ったとして、更にモナコにて何度か目撃されているのだとか。 この個体を所有するオーナーは、23歳のロシア人女 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

かなり珍しい「F40」が登場 スーパーカー密度が明らかに高過ぎるであろうモナコにて、何とも珍しい直管マフラ仕様のフェラーリ「F40」が登場。 「F40」は、1987年にフェラーリ創業40周年を記念して作られたスペチアーレモデルすが、厳密には限定モデルとしては販売されておらず”量産モデル”として登場。 ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

先週末に開催されたモナコGPにて、メルセデスベンツAMGが昨年9月に発表した最高出力1,000馬力超えとなる最強のハイパーカー「プロジェクト・ワン」の量産モデルが登場しました。 過去これまで登場したモデルと比較して、僅かに変化したところとしてはサイドミラーのみ。 しかも、フロントリフター機能によって ...

スーパーカーメーカ

環境法規制が厳しく謳われる中、これからダウンサイジングターボユニットを搭載するプラグインハイブリッド(PHV)モデルや100%電気自動車が普及していくところで、ブガッティ「シロン」やランボルギーニ「チェンテナリオ」のように、ノンハイブリッド&大排気量エンジンを搭載する最新モデルが登場しています。 今 ...

欧州メーカ, >ポルシェ

数多くのスーパーカーやカスタムモデルが当たり前のように登場するモナコにて、ポルシェを専門とするチューナのゲンバラがカスタムした何とも珍しいモデル「トルネード(Tornado)」が目撃されています。 ボディカラーには、何とも特徴的なマットブラックに身を纏いながらも、メカメカしいスタイリングは映画「ロボ ...