日本メーカ, >スバル

「レヴォーグ」の特別仕様車が遂に発表! スバルは、4ドアステーションワゴンモデル「レヴォーグ」をベースにスバル60周年を記念した特別仕様車「レヴォーグ 1.6GT EyesSight V-SPORT」を発表しました。 価格は3,078,000円となり、パワートレインは排気量1.6L DOHC直噴ター ...

日本メーカ, >スバル

次期「レヴォーグ」の開発車両をキャッチ スバルのステーションワゴンモデル「レヴォーグ」の次期モデルと思われる開発車両が目撃されています。 今回目撃されている個体は、「WRX/レガシー」とは異なるスポーツツーリングワゴンのみのスタイリングを持つ四輪駆動モデルで、欧州やアジア市場では2014年から多く市 ...

日本メーカ, >スバル, >マツダ

マツダのフラッグシップモデルでステーションワゴンタイプとなる「アテンザ・ワゴン」にハイパフォーマンスを謳う”MPS(マツダ・パフォーマンス・シリーズ)”仕様が登場したら?というレンダリングが公開されています。 他社メーカのように、高性能モデルのラインナップを見かけることが少ないマツダですが、過去には ...

リコール関連, 日本メーカ, >スバル

自動車ニュース"Response"の記事より、スバル「レヴォーグ」「WRX」がリコール。 リコールの内容としては、ステアリングボックスの不具合によるもので、ステアリングギアボックスのラックギアの製造が不適切なため、強度が不足しているものがあるとのこと。 そのため、使用しているうちにステアリングギアボ ...

日本メーカ, >スバル

スーパーカーはもちろんのこと、スポーツカー等幅広いカスタムを施すチューナーのローウェンが、スバル「レヴォーグ」を過激カスタム。 上の画像はあくまでもカスタムするための予想レンダリングとなりますが、実際にカスタムされたの以下の動画では、ラリーベースの「WRXワゴン」のように、ツライチ&ローダウン、大型 ...

リコール関連, >スバル

自動車ニュース"Response"の記事より、スバル「レヴォーグ」がリコール。 リコールの内容としては、エンジンコントロールユニット(ECU)に不具合で、ECUのプログラムが不適切なために吸入空気温度が高い状態で点火時期や燃料噴射、過給圧が適正に制御ができず異常燃焼を起こすことがあるとのこと。 その ...