欧州メーカ, >ロータス

500馬力発生の変態「エキシージ」登場 2012年より生産しているシリーズ3のロータス「エキシージ」ですが、車体重量は1,200kg以下と非常に軽く、それでいて排気量3.5L V型6気筒エンジンを搭載することで最大出力350psを発揮するのですが、今回はこの個体をベースに過激カスタムを施したオーナー ...

オフ会・展示会・イベント等, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, 米国メーカ, >BMW, >ダッジ, >フェラーリ, >ポルシェ, >ランボルギーニ, >ロータス

小松市に異次元だらけのスーパースポーツカーが集結! さて、10月13日(土)~14日(日)に石川県小松市にて開催された、大規模なお祭り行事「第43回 小松市どんどん祭り」に訪問。 本イベントでは、JR小松駅周辺をメイン会場として、あんどん行列やステージパフォーマンス、どんどん小松輪踊り等、地元ならで ...

欧州メーカ, >ロータス

実用性完全無視の変態モデルが登場 ロータスが限定販売した世界限定340台(日本には30台のみ)のライトウェイトスペシャルモデル「340R」がオークションにて出品されることがわかりました。 この個体は、2000年2月にコンセプトモデルとして登場したモデルを量産モデルとして取り入れたもので、全てのモデル ...

欧州メーカ, >ジャガー/ランドローバー, >ロータス

ロータス新CEOは元ジャガー・ランドローバーの幹部 今年の6月、当時中国・Geely(吉利汽車ホールディングス)傘下のロータスCEOであったジーン・マーク・ゲールズ氏が「個人的な理由」で辞任。 その後、当時のGeely副社長兼最高技術責任者であったWuingfeng Feng氏が、ロータスの新CEO ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータスらしからぬ70周年記念企画 ロータスは、1948年から2018年に渡って70年間ライトウェイトスポーツカーを製造し続けてきました。 この度、ロータスが特別な企画として、今最も人気のある2つの限定モデル「エキシージ・カップ410/エヴォーラ・GT410スポーツ」を使用してテストトラックのスキッ ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータスは更なるクロスオーバー開発を画策中 以前より、ロータスがコンパクトクロスオーバーモデルの開発計画を進めている記事をご紹介してきましたが、今回新しいレポートでは同社が既に2番目のクロスオーバーモデルを検討していることが発覚。 ライバルはBMWとポルシェ? 詳細は非常に限られているものの、Car ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータス「エリーゼ」の由来となった女性が登場 イギリスのライトウェイトスポーツメーカ・ロータスが、現行車種としてラインナップする「エリーゼ」の由来となったElisa Artioli(エリーザ・アルティオリ)さんと再会することに。 ロータスといえば、モデルのほとんどが”E”から始まる車種ばかりで、「E ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータスからまたもや限定モデル?が2種類登場 先日より開催中のイギリス・グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2018にて、ロータス・エクスクルーシブが2種類のF1モデルをベースとしたセレブレーションモデルを世界初公開しました。 一つは、F1ドライバのGraham Hill氏がコンストラクター ...

欧州メーカ, >ロータス

結局「エスプリ」ってどんなデザインになる? 先日、ロータス「エヴォーラ」の上位フラッグシップモデルとして登場することが期待されている「エスプリ」。 2010年に公開されたコンセプトモデルをベースに復活することが予想されていますが、一方で先日公開された「エスプリ」はランボルギーニ「ウラカン」に酷似して ...

欧州メーカ, >ロータス

あの伝説のF1レーサー所有のロータスがオークションに 9月5日にロンドンにて開催するRM Sothebyオークションに、ロータスの希少モデル「エリート・スーパー95」が出品することが明らかとなりました。 この個体は、伝説のF1レーサーであったジム・クラーク氏が、当時ロータスCEOであったコーリン・チ ...

欧州メーカ, >ロータス

ハードコアモデル「エヴォーラGT430」がミラノに登場 ロータスが、昨年7月に発表した世界限定60台のみ販売のスポーツモデル「エヴォーラGT430」。 ロータス曰く「ロードカー史上最もパワフルで過激なスポーツカー」であるとして、それでいて2,000万円を超える超高額モデルとなります。 ロータスにレッ ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータスCEOであったジーン・マーク・ゲールズ氏が辞任。 理由は不明ですが、同氏によると「個人的な理由」であるとして即刻ロータスを後にしたと言います。 ジーン・マーク・ゲールズ氏は、2014年にPSAグループからロータスに入社し、上級管理職を務め、既存の「エリーゼ/エキシージ/エヴォーラ」といった数 ...

欧州メーカ, >ロータス

ロータスのライトウェイトスポーツモデル「エリーゼ」をダイナミックにカスタムしたモデルが登場。 こちらの個体、ダスティン・アンソニー氏という人物が自分ひとりでカスタムしたとのことで、元々搭載されている排気量1.6L トヨタ製直列4気筒エンジンから排気量5.0L BMW製V型10気筒エンジンに入れ替え。 ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, >アストンマーティン, >トヨタ/レクサス, >ランボルギーニ, >ロータス

有名な自動車メーカの中には、他社メーカのエンジンを借りるないしは搭載することは決して珍しくなく、開発時間の短縮やコスト削減に向けて取り組む自動車メーカも多く存在します。 特にメルセデスベンツAMGやフォードといった大型メーカともなれば、パガーニやケーニグセグ等のスーパーカーメーカにも採用され、フォル ...