スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

新型「ヴァンテージ」早くも違反に カナダ・オンタリオ州のヴォーンにて、アストンマーティンの新型「ヴァンテージ」を運転していたドライバ(31)がスピード違反にて逮捕。 時間は大体20時頃で、制限速度40km/hの通学路を約4倍の158km/hにて走行していたことが明らかとなり、カナダ警察はすぐさま逮捕 ...

スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >アストンマーティン, >フィアット/アルファロメオ, >ランボルギーニ

ド変態デザインの「4C」登場! 以前、ドイツの有名チューナであるPogea Racingが、アルファロメオの2ドアスポーツクーペ「4C」の特別カスタムモデル「4C・ネメシス」を公開しましたが、今回新たな試みとしてグリーンのボディカラーとインテリアカラーに身を纏ったクレイジーな「4C」を世界初公開しま ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

ようやく「ヴァンテージ」も納車ラッシュ? カナダ・モントリオールにて、アストンマーティンの新型V8エンジン搭載モデル「ヴァンテージ」が目撃されています。 この個体は、2017年11月に発表されたばかりの最新モデルで、今現在は納期にして約2年程かかるとも言われる人気車種となっています。 早速目撃されて ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

新型「ヴァンテージ」にいよいよマニュアルモデルが登場 アストンマーティンの新型V8エンジン搭載モデル「ヴァンテージ」に、いよいよマニュアルトランスミッションが追加ラインナップされることがわかりました。 これは、アストンマーティンのチーフエンジニアであるMatt Becker氏が明らかにしたもので、来 ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

「ヴァンテージ・シリーズ」の中でも希少なモデルが出品 アストンマーティンが1986年から1989年までに製造した世界166台限定モデル「ヴァンテージ・ヴォランテ」ですが、その内僅か78台しか製造されなかった「ヴァンテージ・ヴォランテ”X-Pack”」がオークションにて出品されることがわかりました。 ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

86回目の開催となるル・マン24時間耐久レースにて、アストンマーティンのレーシングモデル「ヴァンテージGT3/GT4」が世界初公開され、アストンマーティンレーシング・ル・マンフェスティバルにて、「ヴァンテージGT3」がレースデビューしました。 今回登場している「ヴァンテージGT3/GT4」は、ル・マ ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンのエントリースポーツモデルで、既に2018年分は完売状態となっている新型「ヴァンテージ」が、いよいよ生産開始。 2017年11月に発表されてから約半年過ぎましたが、ようやく生産・組立ラインも確立され、これに合わせて最近発売されたばかりの限定モデル「V12ヴァンテージ・V600」も同 ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンより、2019年3月からレース専用モデルとして公認される最新モデル「ヴァンテージGT3/GT4」の2モデルが登場しますが、今回は「ヴァンテージGT3」のティーザー画像が公開されています。 「ヴァンテージGT3」は、スパ・フランコルチャンプスのFIA世界耐久選手権にてデビューする「ヴ ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンの最新モデル「ヴァンテージ」に、メルセデスベンツAMG製の直列6気筒エンジンを搭載するエントリーモデルがラインナップされる可能性が浮上。 新型「ヴァンテージ」は、元々排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジン搭載の1グレードのみをラインナップしていましたが、同社チーフエンジニア ...

スーパーカーメーカ, 事故関連, >アストンマーティン

南アフリカ共和国・ヨハネスブルクのサニングヒルにて、アストンマーティン「ヴァンテージ」がクラッシュする事故が発生。 事故の詳細は明確ではないものの、「ヴァンテージ」が高速走行中に反対車線から来る自動車と正面衝突してしまい、それぞれに乗っていたドライバが意識不明の重体となっている模様。 車両を見るから ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンから待望の新型モデル「ヴァンテージ」が登場し、現時点で2018年分の生産台数分が売り切れるほどの人気を博し、更にはレーシングモデルとなる「ヴァンテージGTE」の登場、そしてシューティングブレークスタイルのレンダリングが公開される等、何かと注目度がたえない一台となっていますが、今回は ...

スーパーカーメーカ, 米国メーカ, >アストンマーティン, >カルマ・フィスカー

先日発表したばかりのアストンマーティン・新型「ヴァンテージ」ですが、この個体のリヤデザイン(特にリヤテールランプ)が、アメリカ・フィスカーが開発した「Eモーション」にかなり似ている(というかパクリ疑惑?)ことが判明。 フィスカーの創始者であるヘンリック・フィスカー氏は、2005年にアストンマーティン ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

先日、アストンマーティンの新型「ヴァンテージ」がアンヴェールされましたが、この個体が発表されて僅か数日間で、2018年の生産台数分が完売したことが明らかに。 車両本体価格としては、日本での正規輸入価格として1,980万円からと発表され、本国イギリスでは約1,800万円という価格に。既に予約を入れてい ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

先日、アストンマーティンは新型「ヴァンテージ」をアンヴェールしましたが、前モデルの「ヴァンテージ」に比べ、その外観はアグレッシブな表情へと一新し、今後のアストンマーティンのシンボルとなるであろうグリルを兼ね備えた最新モデルとなります。そんな新型「ヴァンテージ」をフェラーリ「GTC4ルッソ」のような4 ...