日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産にまたもや不正発覚 自動車メーカ・日産が、日本全国にて製造している車両の排出ガス試験を改ざんしていたことを認めました。 同メーカによれば、排出ガスと燃費分析に使用されたテスト環境が条件に合致せず、最終検査レポートではその測定値とは明らかに異なった数値に変更していたことが明らかになりました(簡単に ...

欧州メーカ, >ポルシェ

全世界にて大きく取り上げられたフォルクスワーゲングループのディーゼルモデル排ガス不正問題について、この問題にて悪用していたポルシェ従業員を含む3名が逮捕されましたが、今回ドイツ警察は、同グループのディーゼル排ガス不正問題に関連してポルシェを襲撃し、ポルシェのパワートレイン開発ボスを担当したヨルグ・ケ ...

車関連

大阪府岸和田市の民間車検場である大月自動車工業の経営者ら4人が、不当な車検(ウソの車検書類作成)を過去10年間行ってきたとして先日逮捕されました。 具体的な内容としては、昨年7月に大賀貨物自動車等の6台分を”実際に車検を行っていないにも関わらず、不正に偽造して車検証明書を発行した”というもの。 これ ...

欧州メーカ, >BMW, >アダム・オペル, >ポルシェ, >マセラティ, >メルセデスベンツ/AMG, >ルノー

先日、過激な発言やパフォーマンスで有名なフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、マニラ税関から不正輸入される予定であった高級車両30台を押収し、観衆やメディアを前にして大型ショベルカーやブルドーザーにて破壊する公開処刑ショーを開催。 今回もフィリピン・ポートアイリーンにて、不正輸入される予定であっ ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, 欧州メーカ, 車関連, >BMW, >トヨタ/レクサス, >フェラーリ, >マクラーレン, >ランボルギーニ

過激な発言やパフォーマンスで有名なフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、マフィアへの厳しい取り締まりを続ける中、今回マニラ税関から不正輸入される予定であった高級車両30台を押収し、視察に訪れた同氏が、開口一番に「公開処刑だ、潰せ!」と大型ショベルカーやブルドーザーにて破壊するショーを開いた模様。 ...

日本メーカ, >スバル

スバルは先日、日産に次ぐ無資格検査により、同社の主力モデルである「インプレッサ/XV」といった群馬工場にて製造する9車種・40万台近くのモデルをリコールしたばかり。 今回新たな問題として、完成検査員による車両の抜取り検査工程の中にある燃費測定において、ある一定期間中に燃費データを改ざんした疑いがある ...

日本メーカ, >スバル

日産の無資格検査員による不正検査や神戸製鋼のデータ改ざん問題等、大手メーカの度重なる不正問題が発覚している中、今度は有名自動車メーカ・スバルからも無資格検査員による不正検査が発覚。 この問題は、スバルの主要モデル「インプレッサ」や「XV」を製造する群馬工場が対象となっており、同社内で認定資格を持たな ...

リコール関連, 日本メーカ, >日産/インフィニティ

以前から大きな話題となっている日産の不正検査問題について、同社は任命されていない検査員(又は認定されていない検査員・短期派遣として雇われた人物を検査員とする等)による合否判定を行ったことにより、安全環境性能法規保安基準に関する検査を十分に行っていなかったとして、特に過去45か月間に検査されたOEM車 ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

以前、日産が製造する車両において、出荷前に行われる最終検査(通称:0回目車検)を、検査資格を取得していない社員(派遣含む)に検査させていたとして、その杜撰な管理体制が大きな問題となっていました。 今回、無資格検査による問題が発覚したにも関わらず、日産車体湘南工場がその後も継続して無資格検査員による車 ...

リコール関連, 日本メーカ, >日産/インフィニティ

以前から大きな話題となっている日産の不正検査問題について、日産は任命されていない検査員(又は認定されていない検査員・短期派遣として雇われた人物を検査員とする等)による合否判定を行ったことにより、安全環境性能法規保安基準に関する検査を十分に行っていなかったとして、特に過去45か月間に検査されたOEM車 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリ唯一のハイブリッドモデル「ラ・フェラーリ」が現在、中古車市場にて超高額で取引されていますが、先日アメリカのフェラーリディーラであるパーム・ビーチのニューカントリーモーターカーが中古車である「ラ・フェラーリ」の走行距離を不正にロールバック(巻き戻し)し、中古車価格を上積みして販売していたこと ...