スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリが衝撃的なハイブリッドエンジンのパテントファイルを申請 排ガス規制対策に向けて、フェラーリが欧州特許庁に対して中々に興味深いパテントファイルを出願しました。 同庁によれば、フェラーリは内燃機関によって駆動されるタービンを排気ダクトに設けたターボシステムを設計したが、タービンホイールが圧縮機 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

無料でエネルギーを蓄える? トヨタは先日、トヨタエンジニアリングとマニュファクチュアリング北米(TEMA)の報告により、乗客がペダルを踏んだりクランクを回したりして(簡単に言うと自転車のようにペダルを漕ぐ)自律走行車にエネルギーを蓄えるシステムの特許を出願したことがわかりました。 この特許が見事受理 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

ホンダは、昨年の2016年6月28日にハイブリッドスーパースポーツモデル「NSX」のハイパフォーマンスモデル「NSXタイプR」と思わしき特許画像を出願しましたが、特許商標庁から遂にその画像がリーク。 ホンダの特許文書には、これらのイラストレーションに描かれているものは、「NSX」のハイパフォーマンス ...

欧州メーカ, >ロータス

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)の傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、どうやらコンパクトSUVモデルを発表する可能性が浮上しているとのことで、それに合わせて謎のパテント画像もリーク。 ロータスCEOであるJean-Marc Gales氏曰く、上のパテント画像は親会社にある吉利汽 ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタが、ナビゲーションシステムに関する新たな特許を取得した模様。 これは、近い将来に自律型走行車を開発する上で必要となるVR(バーチャルリアリティシステム)を活かした特許技術とのことで、上図のようにセンターダッシュボードに表示されるナビゲーション画面(150)が、ドライバーズポジションのフロントウ ...

日本メーカ, >マツダ

今月末より開催予定となっている東京モーターショー2017において、マツダは新たなエンジン技術となるSKYACTIV-XやSKYACTIV-Rを搭載する「RX-9」を発表する計画を進めていますが、ここに来てマツダが「RX-9」向けに新規特許技術を申請した模様。 その技術とは、リヤテール内に格納可能とな ...

米国メーカ, >フォード

近年では、自律走行技術が発達し、本格的に人が運転しなくても自動で目的地まで移動できる時代も遠くはないと思う中、フォードが自律走行技術の発展に併せて、ドライバを含めた車内の人々が円卓会議を行えるようなリトラクティブテーブル(自動収納式テーブル?)の特許を公開。 アメリカ特許庁によると、フォードは201 ...

スーパーカーメーカ, 日本メーカ, >アストンマーティン, >マツダ

10月末より開催予定となっている東京モーターショー2017にて、マツダが新たなロータリスポーツモデル「RX-9」を発表する予定となっていますが、その個体の"ドア"に関する新たな特許を取得したとのこと。 それは、アストンマーティンが実際に採用している「スワンスイング・ドア」というような開き方で、アメリ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタが、新たな技術となる「Aピラーが透けて見える」というミラーを用いた技術特許を申請。 この技術特許は、ドライバがコーナの多い峠道や狭い道等を走行している際に、どうしてもドライバから見て助手席側(もしくは運転席側)を目視するときに死角となる"Aピラー"部分をプラスチックや金属フレームにするのではな ...

日本メーカ, >マツダ

マツダは、以前に「HCCIエンジン(Homogenous Charge Compression Ignition)」という、点火ではなく圧縮による"予混合圧縮自動着火"技術を取り入れた、全く新しいエンジン"SKYACTIV-X"を発表したばかりですが、この技術とは全く異なる燃費とダイナミックなパフォ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス, >ホンダ/アキュラ

レスポンスの記事より、自動車のパワーステアリングやアームロボット等に使用される電動モータが特許侵害にあたる恐れがあるとして、アメリカの国際貿易委員会(ICT)が本格的な調査を行うと発表しました。 特許侵害にあたると指摘を受けたメーカは、国内メーカ全体でも25社あるとして、その中にはトヨタやホンダ、デ ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

フェラーリは、今年の8月に欧州連合知的所有権局に上の画像のデザインの特許申請をするための準備が進められていることがわかりました。 この画像は、フェラーリの設計責任者であるフラビオ・マンゾーニ氏が設計したもので、基本的なベース車両としては「ラ・フェラーリ」の可能性がある一方で、ワンオフモデルの可能性も ...