スーパーカーメーカ, >マクラーレン

世界初・3Dプリンタ技術を採用したチタンホイールが登場 近年、チタンを使用した3Dプリンタ技術によって航空宇宙(人工衛星)や医学(人工骨格部品)等の分野にて使用されていましたが、今度は世界初となるチタン製3Dプリンタカスタムホイールが登場。 この3Dプリンタを使用したチタン製ホイールは、GE Add ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

3Dプリンタ技術採用のフェラーリ? フェラーリが販売した唯一のV12+KERSシステム搭載のハイブリッドスーパーカー「ラ・フェラーリ」。 今後は、排出ガス規制の厳格化に向けて、全ての車両がハイブリッド(HV)、プラグインハイブリッド(PHV)、オールエレクトリック(EV)化することになりますが、これ ...

欧州メーカ, >ポルシェ

フランスのハイパーカーメーカであるブガッティが、3Dプリンタ技術を駆使したブレーキキャリパカバーの製造や、メルセデスベンツの同技術によるメタルパーツの生成等、3Dプリンタ技術は日々めまぐるしく進歩していますが、今回は遂にポルシェまでもが3Dプリンタ技術を用いてのスペアパーツを販売することを発表しまし ...

車関連

アメリカ・ロサンゼルスに拠点を置く新興企業のHackrodチームが、3Dプリンタ技術を駆使して自動車生産と発注の新たな改革を作りだそうとしています。 Hackrodチームは「自動車製造の伝統的なアプローチに挑戦し、別注車両ソリューションの迅速な試作を可能にし、自動車スペースの共同創作者として顧客の意 ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

メルセデスベンツは、世界初となる金属製スペアパーツを3Dプリンタにて生成し、厳しい品質保証プロセスに合格したことを発表。 3Dプリンタといえば、プラスチック生成が基本的な製造ベースとなっていましたが、メルセデスベンツはアルミニウムからパーツを3Dプリントし、プロセスの改善を繰り返して、ようやくウニモ ...

米国メーカ, >フォード

アメリカの自動車メーカであるフォードが、将来の自動車部品の一部に3Dプリンタ技術を駆使したスポイラーやプラスチック部品を量産するため、3Dプリンタメーカであるストラタス社と提携したことがわかりました。 ストラタス社と提携して生み出された3Dプリンタ製品は、「Infinite Build」というもので ...