欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

アウディを専門とするチューナのABT(アプト)スポーツラインが、アウディのフラッグシップセダン「A8」をカスタム。 ABTスポーツラインは、シンプルなボディキットやローダウンサスペンション、ユニークな大口径アルミホイールを設定することで、大人しくも風格ある独特のカスタムを施します。 足元のホイールデ ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

アウディ・ジャパンが、「A3」等の主要モデルを値上げすると発表。 値上げ率は僅か1%とのことですが、この理由として原材料費の高騰が主であるとのことで、恐らくは内装に使用される樹脂パーツや金属部品を大きく指すかと思いますが、その他にも輸送コストも影響していると考えられます。 なお、アウディは約3年前に ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

さて、アウディのフラッグシップモデルであり、2018年の新型モデルとなる「A8」のティーザー映像が公開に。 このティーザー映像では、車のスタイルやインテリアだけでなく、キーフォブにて動作可能な自律型駐車システムも公開しています。 本映像では、車内の新しいステアリングホイールやデジタルインストルメント ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

自動車ニュース"Response"の記事より、アウディの上位グレードとなる欧州向け「A7スポーツバック」と「A8」がリコール。 同車は、排ガス不正の疑いの指摘を受け、この数か月間、特定の運転条件において、複数のエンジンとトランスミッションの組合せで、排出ガス調査を行ってきた模様。 その結果、ユーロ5 ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

南アフリカにて、2019年モデル・アウディ「A7」の開発車両を捕捉。 上の画像の手前側が「A7」で、奥が「A8」になりますが、いずれの車両もリヤテールライトが繋がっていることが確認できますね。 スタイリングにおいては、「A8」の方がスポーティ且つ引き締まった印象がありますが、全長・車幅においては「A ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

ドイツにて、アウディのフラッグシップモデルである「A8」の開発車両を捕捉。 この個体のデビューは、今年の7月11日に正式デビューすることが決定していますが、走行性能や機能性等についての明確な情報は未公開のまま。 今回のモデルは、フェイスリフトモデルと考えられますが、アウディの技術責任者曰く「より高度 ...

リコール関連, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

自動車ニュース"Response"の記事より、アウディ「A8」がリコール。 リコールの内容としては、冷却装置(ソレノイドバルブ)の不具合が原因で、変速機の冷却装置において、冷却水を制御するソレノイドバルブの内部シールの耐久性が不足しているため、冷却水がソレノイドバルブ内に浸入することがあるとのこと。 ...

>フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

ドイツにて、アウディの次期型「A8」と思われる開発車両が捕捉。 この個体は、来年のフランクフルトモーターショー2017にて正式発表される予定で、そのパワートレインについての詳細も明確に発表されるとのことです。 また、今回捕捉されている次期型「A8」には、「Q7」にて搭載されているMLB Evoプラッ ...

>フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

ドイツにて、アウディのフラグシップサルーンで次期フルモデルチェンジされる「A8」の開発車両を捕捉しました。 今回捕捉されたアウディ「A8」ですが、未だカモフラージュが厚く、はっきりとしたデザインを確認することができませんが、現行の「A8」よりも更にワイド&ローな立ち振る舞いと、様々な発光パターンが可 ...