スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

これまでで最も過激な「ウラカン・ペルフォルマンテ」が登場 ランボルギーニのエントリーハイパフォーマンスモデルとして登場した「ウラカン・ペルフォルマンテ」に、ツインターボ化ではなくターボチャージャ―エンジンを搭載し、最高出力640ps→800~900psに魔改造&社外ホイールを装着したプロモーション映 ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

LB並みに過激なスタンス「GT-R」 日本を代表する過激チューナのリバティウォーク(LB Performance)に倣うロケットバニーが、日産のスーパースポーツモデル「GT-R R35」を対象とした過激なパンデムボディキットを公開し、ここに加えてインドネシアのホイールメーカ・ADV.1も負けず劣らず ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

またまた過激な「ウラカン」現る イタリアのハイパフォーマンスチューナ・TR3パフォーマンスが、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」を過激カスタム。 TR3パフォーマンスは、「ウラカン」に加わる”より多くのパワーとトルク”を発揮するには、社外ホイールメーカのADV.1極太ホイールが最適だと説明 ...

欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ/セアト/シュコダ

過去にランボルギーニ「ウラカン・スキー・トランスポーター」や二面相デザインのアウディ「RS6+アヴァント」をカスタムしたフリースタイルスキーヤーで有名なジョン・オルソン氏が、今度はDTMレースカーにインスパイアされたアウディ「RS6」をデザイン。 南アフリカのチューニングメーカである”Race!”に ...

スーパーカーメーカ, >マクラーレン

先日発表されたマクラーレンのアルティメットモデル「P1」の後継モデルとなる「マクラーレン・セナ」。 パワートレインとしては、同社スーパーシリーズの「720S」から譲り受けた排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力800ps、最大トルク800Nmを発揮する世界限定500台のみ販 ...