欧州メーカ

アリエルから過激すぎるスーパースポーツが登場か? イギリスのスポーツカーメーカ・アリエルが、「ハイパーカー」プロジェクトによって開発が進められている、EVスポーツカーの詳細を発表。 この個体は、2020年に生産開始を予定しているとのことで、四輪駆動モデルは42kWh、後輪駆動モデルは56kWhのリチ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

EVモデル「UX300e」が登場する?! レクサスの最新エントリークロスオーバー「UX」といえば、100%ガソリンモデルの「UX200」とハイブリッドモデルの「UX250h」がラインアップされていますが、どうやら新たに「UX」の100%電気自動車モデルが登場するかもしれないとのこと。 っというのも、 ...

中国メーカ, >Qiantu Motor

あのBMW「i8」に酷似した中国モデルがアメリカにて製造されることに 中国のEV自動車メーカ・Qiantu Motorsは、前回の北京モーターショー2018(別名:オートチャイナショー2018)にて、2016年後半に一度公開済みであったBMW「i8」にとにかく酷似しているEVスーパーカー「K50」の ...

>トヨタ/レクサス, >日産/インフィニティ

インフィニティが新たなコンセプトモデルを発表へ→ところで市販モデルはいつ発表される? 来年の2019年1月より開催のアメリカ・デトロイトモーターショー2019にて、インフィニティが全く新しいEVプラットフォームをベースにしたオールエレクトリッククロスオーバーコンセプトを発表することがわかり、加えてそ ...

中国メーカ, >NIO

これまで登場してこなかった「NIO EP9」が突如として登場 フィンランド・ヘルシンキにて、何とも珍しい中国メーカが生み出した究極のEVハイパーカー「NIO EP9」が登場。 この個体は、世界限定10台のみ販売され中国企業としては初めてのスーパースポーツモデルであり、4基の電気モータと4つのギアボッ ...

日本メーカ, >マツダ

遂にマツダから電気自動車が誕生か?! マツダは、先日より開催中のアメリカ・ロサンゼルスオートショー2018にて、最新のSKYACTIV Xエンジンを搭載した「マツダ3(Mazda3)/アクセラ」を世界初公開しましたが、Autocarによればこのブランド初となる電気自動車(オールEV)が2020年に登 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

「HR-V」ベースのEVクロスオーバー「Everus VE-1」が発売スタート ホンダは現在、EVモデルのラインナップ拡大を目指しコンセプトモデルとして登場した「Urban EV」の開発を進めていますが、中国においては、ジョイントベンチャーパートナーである広州自動車グループのサポートを受けながらも今 ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

「Urban EV」がまたもや登場! 先日、フランクフルトモーターショー2017にて発表されたレトロ且つモダンなコンセプトEVモデル「Urban(アーバン) EV」の市販版と思われる開発車両が目撃されていましたが、今回またもや同じ個体が目撃されています。 今回二度目のスパイショットとなる「Urban ...

日本メーカ, >ホンダ/アキュラ

あのコミカルな「Urban EV」が本当に市販化へ 昨年のフランクフルトモーターショー2018にて、世界で初めて公開されたレトロEVスタイル・ホンダ「Urban(アーバン) EVコンセプト」。 この個体が登場したとき、レトロでコミカルなスタイリングに衝撃を受けたことを今でも忘れていませんが、まさかこ ...

車関連

ダイソンのEVモデル生産拠点はシンガポールで決定 あの吸引力の変わらないただ一つ掃除機でお馴染みのイギリスメーカ・ダイソンが、この度シンガポールにて最初の電気自動車の生産拠点にすることを発表しました。 ダイソンといえば、以前ようやくその個体に関する開発や製造に向けてHullavington飛行場を所 ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

遂に「GT-R/フェアレディZ」もEV化へ 日産が今後発売するであろう次世代スーパースポーツ「GT-R」や「フェアレディZ」に搭載されるパワートレインには、EVユニットが採用されることがわかりました。 この計画は、日産欧州が2022年までにEVユニットを搭載したモデルを全体の40%にまで拡大するとの ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産のコンセプトモデルが遂に量産モデルに?! 日産が、今年3月に開催されたスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、オールエレクトリック・クロスオーバー「IMX KUROコンセプト」を世界初公開しましたが、このモデルが量産モデルとして開発が進められているとの噂が浮上しています。 自動車ニュースサ ...

その他メーカ, >ホールデン・コモドア(オーストラリア)

オーストラリアから謎のコンセプトモデルが登場 オーストラリアの自動車メーカで、アメリカ・GMの子会社となるホールデン・コモドア(Holden Commodore)が、謎の四輪駆動EVハイパーカー「タイムアタック(Time Attack)コンセプト」を世界初公開しました。 この個体は、元々デジタル世界 ...

日本メーカ, 車関連

「owl(アウル)」の予約金はまさかの約1.3億円 昨年のドイツ・フランクフルトモーターショー2017にて発表された、栃木県発のEVハイパーカー・人材派遣会社のアスパーク「owl(アウル)」。 この個体の予約受付がようやく開始したとのことですが、購入することを保証するための予約金(デポジット且つ頭金 ...