日本メーカ, >日産/インフィニティ

”Nismo”よりも更にパワーアップした”Nismo S”が登場 日産のコンパクトモデルとなる「ノート e-Power」より、最も性能を重視したハイパフォーマンスモデル「ノート e-Power Nismo S」が日本でのみ販売されることがわかりました。 Nismoモデルといえば、2016年12月に「 ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >日産/インフィニティ

あの特別コラボした「GT-R」がグッドウッドに登場 先日、日産とイタルデザインが、「GT-R」誕生50周年を記念した特別共同開発モデル「GT-R 50 by Italdesign」を世界初公開しましたが、この個体が7月12日より開催のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2018にて出展するこ ...

日本メーカ, 欧州メーカ, >日産/インフィニティ

突如登場した究極の「GT-R」 日産とイタルデザインが、「GT-R」誕生50周年を記念した特別モデルとして共同開発を進めてきた「GT-R 50 by Italdesign」を世界初公開しました。 この個体は、日産のハイパフォーマンスモデル「GT-R Nismo」をベースにしたワンオフ・プロトタイプモ ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

先日、東京外かく環状道路の外環道 三郷南IC~高谷JCT間の開通に伴い、埼玉県警の日産「スカイラインGT-R R34/フェアレディZ」のパトカーが登場し大きな話題を呼びましたが、それ以上に更に大きな話題を呼んでいるのが、栃木県警。 こちらは6月中旬より、日産の現行ハイパフォーマンスモデルとなる「GT ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産のハイパフォーマンスレーシングモデル「GT-R NISMO GT3」の2018年モデルが遂に登場。 この個体は、前後の重量配分を最適化と低重心化、それに加えて従来の排気量3.8L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力550ps、最大トルク637Nmを発揮します。 改良された点としては ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産のスポーツグレードに位置するNISMO(ニスモ)モデル。 今回、Car and Moto in JapanよりNISMOラインナップが展示された動画が公開に。 公開されている動画では、「GT-R」をはじめとする「セレナ」「フェアレディZ」「ジューク」「ノート」「マーチ」「エクストレイル」といった ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

以前、東京モーターショー2017にてワールドプレミアした日産のスポーツミニバンモデル「セレナNISMO」が販売スタート。 今回発表される「セレナNISMO」は、実用性を一切犠牲にすることなく、走行性能等を向上させるミニバン(つまりは性能重視)であるとして、外観についても、下回りのレッドのアクセントと ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産の過去の主要モデルを少しでも長く所有していただくため、同社は設計当時のスペアパーツを供給するNISMO(ニスモ)ヘリテージプログラムを発表しました。 このNISMOヘリテージプログラムは、日産と日産自動車スポーツ、Autech Japan及びサプライヤによる共同プロジェクトとなっており、今回その ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

日産が誇る高性能スポーツモデル「GT-R」。 2007年にR35モデルの前期型が登場し、2010年には中期モデル、2013年には「GT-R」のハイパフォーマンスモデルNismo、2016年には後期モデルが登場し、かれこれ10年という月日が経過したわけですが、そういった経緯を経てきた「GT-R」のハイ ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

来月より開催予定となっている東京モーターショー2017にて、日産が新たなEVスポーツモデルとなる「リーフNISMO」を発表する予定ですが、これに併せてファミリーミニバン「セレナ」のスポーツモデル「セレナNISMO」も発表することが判明。 今回発表される「セレナNISMO」は、実用性を一切犠牲にするこ ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

今月末より開催予定となっている東京モーターショー2017において、日産が先日発表したばかりの新型「リーフ」のスポーツモデルとなる「リーフNISMO」が、同モーターショーにて登場することが決定しました。 今年は、欧州車やアメ車などの国外勢が一斉に出場を辞退する中、トヨタやマツダ、日産が一挙にスポーツモ ...

日本メーカ, >日産/インフィニティ

以前、レゴブロックを用いて1/1スケールのマクラーレン「720S」を作製したという記事を紹介しましたが、今回は日産「GT-R Nismo」をレゴブロックにて作製。 この個体は、日産「GT-R」をこよなく愛するFiras Abu-Jaber氏によって作られたもので、ディテール部はもちろんこと、一つ一つ ...