スーパーカーメーカ, >フェラーリ

新CEOに降りかかるフェラーリの見えない圧力 フェラーリの前CEOでありながら、肩の手術後に謎の転移と症状悪化によりこの世を去ったセルジオ・マルキオンネ氏が、現CEOであるルイス・カミレリ氏に対して、死の直前に自身の高い(財務に関する)目標を達成するようにとんでもない圧力をかけていたことが判明しまし ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

早くも2回目のフェイスリフト版「ウラカン・スパイダー」が目撃に 以前、世界限定40台(クーペ20台、ロードスター20台)のみ販売のランボルギーニ「チェンテナリオ」と同じ大型ディスプレイを持つ、「ウラカ ...

欧州メーカ, >プジョー/シトロエン

個性的な「e-レジェンド・コンセプト」がデビュー 来月10月2日より開催のパリモーターショー2018に先駆けて、フランスの自動車メーカ・プジョーが新たなオールエレクトリックモデル「e-レジェンド・コン ...

スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ

毎日「アヴェンタドール」が拝めるデスク登場 ランボルギーニのフラッグシップモデル「アヴェンタドール」の本物のパーツを流用して製作されたレーシングデスクが販売中。 こちらのデスク、ポーランドに拠点を置く ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

「モンツァSP1/SP2」は世界限定500台のみ販売→もちろん完売 先日、フェラーリの新たなカテゴリとして登場したIcona(イコーナ)の第一弾モデル「モンツァSP1/SP2」が最重要顧客にのみ世界初 ...

スーパーカーメーカ, >アストンマーティン

アストンマーティンから次なるハイパーカーが登場 アストンマーティンのハイパーカーモデルといえば、コスワース製V型12気筒自然吸気エンジンに電気モータを搭載したハイブリッドモデル「ヴァルキリー」ですが、 ...

車関連

サイドブレーキ搭載車両はマニュアル並みの希少車種に? 今となっては当たり前となってしまった電動パーキングブレーキ。 最近ではハンドブレーキやフット式のサイドブレーキ等が徐々に淘汰されているようにも感じ ...

日本メーカ, >トヨタ/レクサス

トヨタ・新型「スープラ」のレビュー動画が遂に公開 BMWと共同開発中であるトヨタの最新2ドアスポーツモデル「スープラ」。 以前開催された、グッドウッドフェスティバルにてその特徴的なカモフラージュデザイ ...

スーパーカーメーカ, >マクラーレン

これまで以上にリアルな完成モデル図を提供 既にフェラーリやランボルギーニ、マクラーレン等、数多くのスーパーカーメーカを始め、通常の自動車メーカでも続々と導入されているコンフィギュレータ技術ですが、マク ...

日本メーカ, >スズキ

大人気クロカン「ジムニー」にはとんでもない落とし穴が…?! スズキの新型「ジムニー」が7月5日に販売スタートしてから、もうすぐ3か月が経過しようとしていますが、既に年間生産台数となる15,000台を僅 ...

欧州メーカ, >BMW

次世代「3シリーズ」が更に進化する 以前、簡易的な仕様などが公開されたばかりの次世代モデル・BMW「3シリーズ」ですが、このモデルが10月2日より開催のパリモーターショー2018にて出展される前に、新 ...

スーパーカーメーカ, >フェラーリ

希少な「ラ・フェラーリ」が出品されるも落札されず 2015年に納車された世界限定499台+1台のスペチアーレモデル「ラ・フェラーリ」が、先日開催のオークションに出品、約3.4億円にて入札(新車販売価格 ...

欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG

いきなり公開されたプロトタイプモデルの「プロジェクト・ワン」 昨年のフランクフルトモーターショー2017より正式に公開された、メルセデスベンツAMGのトップレンジモデル「プロジェクト・ワン(Proje ...

欧州メーカ, >フィアット/アルファロメオ

突如として「アバルト・124GT」が登場 フィアット「アバルト・124スパイダー」をベースにしたハードコアモデル「アバルト・124GT」が世界初公開されました。 今回公開されたモデルは、3種類のボディ ...

米国メーカ, >シボレー

アメ車とは思えぬスーパーカールックの次期「コルベット」 シボレーの最新ミドシップスーパースポーツモデル「コルベットC8・ZORA」の開発車両が、ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットにて何度もテスト走行 ...