これは残念…マイプロテインの商品に生きた虫が大量に混入→メーカーがお詫びするも「人への健康リスクの問題はない」と主張→更に炎上することに

マイプロテインの謝罪文がきっかけで更に炎上することに

若干話は前後していますが、今回の異物混入に関してマイプロテインは上のように説明しているものの、その中で「製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではないと結論付けました。」と説明。

この内容が更に炎上することとなり、ユーザーからは「異物・虫が混入していて健康に害が無いというのなら、マイプロテインの方は平気でコレを食べられるということですね?」「あまりにも対応は適当すぎる。徹底した調査はしないのか?」といったコメントが多数。

私自身も、体づくりのために一時期カーボクラッシャーは何度か食したことがあり、ボリューム感もあって味もしっかりしていたので、気が向けばインターネット通販などで購入することもあったのですが、今回のような出来事とマイプロテインの回答を見る限り、ちょっと購入するのは戸惑ってしまいそう。

以前のインスタントやきそば「ペヤング」のように、パッケージの中からゴキブリが出てくるといったかなりデリケートな問題に近いものでもあるため、しっかりと信頼が取り戻せるようになるまでは、この問題が終息することはないのではないかと思います。


なぜかビジネス系YouTuberもこれに言及し、別のところで炎上も

そしてこの問題に関しては、情報商材などの取扱いやビジネス系YouTuberとしても活躍するイケハヤ(イケダハヤト)氏もTwitterにて「まぁ、食品扱ってたらそういうこともありえるよねぇ…。内情知らんけど、大騒ぎするのは可哀想だと思ってしまうわ。」とコメントしていますが、内情を知らない上に食品衛生のノウハウや管理体制を明確に理解していないのであれば、あまりこういったコメントはしない方が良いのではないか?と思ったりもしますし、このツイート内容に関しても炎上しつつあるようです。

☆★☆食べ物関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:MYPROTEIN

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう