【価格は126.5万円から】一部改良版・トヨタ新型パッソ/ダイハツ・ブーンが2021年4月1日に発売スタート!安全装備の充実化と一部のグレードにLEDヘッドライトを標準装備

フルモデルチェンジの噂があったものの、やはり一部改良に留めた新型パッソ/ブーン

ダイハツ・ブーンと、そのOMEモデルとなるトヨタ・パッソが一部改良版として2021年4月1日に発表・発売されました。

何れのモデルも、内外装デザインの大幅な変更・アップデートはないものの、以下の内容にて装備を充実させています。

【新型パッソ/ブーンの一部改良内容】

[新型パッソ]
◇XグレードにスマートアシストⅢとコンライトを設定することで全車標準装備

◇X”L Package”にLEDヘッドライトを標準装備

◇XグレードのリヤドアとバックドアにUVカット機能付きプライバシーガラス装備

◇X”L Package”にシルバー+ピアノブラック調のオーディオクラスターとサイドレジスターリングを設定

◇ターコイズブルーマイカメタリックのボディカラーを追加


[新型ブーン]
◇14インチフルホイールキャップの意匠変更(全グレード)

◇法規制の絡みでオートライトを標準装備

◇ターコイズブルーマイカメタリック

◇X“SAⅢ”とⅩ“LパッケージSAⅢ”にグレード集約

◇Ⅹ“SAⅢ”にリヤスモークドガラスとシルバードアアウターハンドルを標準装備

◇X“LパッケージSAⅢ”にLEDヘッドランプとシルバードアアウターハンドルを標準装備

◇後部座席を一体可倒シート化

◇クォーターガーニッシュの黒材着化

◇“GパッケージSAⅢ”メーカーオプションの15インチアルミホイールの意匠変更、14/15インチアルミホイールのセンターキャップを黒塗装化

◇ブーン・シルクにジューシーピンクメタリック、ジューシーピンクメタリック×ホワイト、ターコイズブルーマイカメタリック×ブラックマイカメタリックのボディカラーを設定

・“ホワイトリミテッドSAⅢ”と“ブラックリミテッドSAⅢ”にメッキドアアウターハンドルを標準装備

・“SAⅢ”メーカーオプションの14インチアルミホイールのセンターキャップを黒塗装化

・ブーン・スタイルにブリリアントカッパークリスタルマイカメタリックのボディカラーを設定

・ブーン・スタイルのブラックリミテッドにターコイズブルーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック、ブリリアントカッパークリスタルマイカメタリック×ブラックマイカメタリックのボディカラーを設定


新型パッソ/ブーンのグレード別価格帯をチェックしていこう

続いては、トヨタ新型パッソとダイハツ新型ブーンのグレード別価格帯をチェックしていきましょう。

【新型パッソ/ブーンのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[新型パッソ]
◇X:[2WD]1,265,000円/[4WD]1,441,000円

◇X”L Package”:[2WD]1,375,000円/[4WD]1,551,000円

◇MODA:[2WD]1,562,000円/[4WD]1,738,000円

◇MODA”G Package”:[2WD]1,727,000円/[4WD]1,903,000円

◇特別仕様車MODA”Charm”:[2WD]1,617,000円/[4WD]1,793,000円

[新型ブーン]
◇X”SAⅢ”:[2WD]1,265,000円/[4WD]1,469,600円

◇X”L Package SAⅢ”:[2WD]1,375,000円/[4WD]1,574,100円

◇CILQ”SAⅢ”:[2WD]1,562,000円/[4WD]1,761,000円

◇CILQ ”G Package SAⅢ”:[2WD]1,727,000円/[4WD]1,926,100円

◇STYLE ”SAⅢ”:[2WD]1,551,000円/[4WD]1,750,100円

◇STYLE ”ホワイトリミテッドSAⅢ”:[2WD]1,639,000円/[4WD]1,838,100円

◇STYLE ”ブラックリミテッドSAⅢ”:[2WD]1,639,000円/[4WD]1,838,100円

そういえば、パッソ/ブーンがフルモデルチェンジするとの噂があったが?その変更内容はどういったものだった?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう