【世界最高齢!】90歳の男性にフルモデルチェンジ版・シボレー新型コルベットC8納車!なお男性はこれで4台目のコルベットオーナーに

色々心配なところはあるものの、オーナーさんも相当なクルマ好きなのだと思われる

過去これまで、78歳でマクラーレン720S(McLaren 720S)が納車されたオーナーさんや、80歳でフェラーリF40を運転し続けるオーナーさん、更には107歳でメルセデスベンツSLK320を運転するオーナーさんなどが登場してきましたが、今回は何と90歳でフルモデルチェンジ版・シボレー新型コルベットC8(Chevrolet New Corvette C8)が納車されたオーナーさんが登場。

聞くところによると、90歳の新型コルベットC8オーナーは他におらず、しかも世界最高齢とのことで今後間違いなく注目される人物の一人ではないかと思われます。


新型コルベットC8の納車式には数多くの友人や知人が招かれ、ちょっとしたパーティーに

こちらが、2021年1月に納車されたばかりとなる、トーチレッドの新型コルベットC8スティングレイ。

エンジンレイアウトもリヤミドシップタイプで、フェラーリのような見た目を持つ全く新しいコルベットC8。

そしてオーナーさんは、アメリカ・フロリダ州リーズバーグに住むチャック・クック氏で、その立ち姿や行動力、バイタリティは若者に一切引けを取らない程にアクティビティだとか。

今回の納車式では、数多くの友人や知人が集まり、ケーキなどの軽食類が提供され、ディーラー内は半日パーティー的なものが開かれたそうです。

こちらが実際のディーラー内のイベント風景。

一人の男性の納車式のため、ここまでの人数が集まるというのも凄いことですね。

そして今回の主役であるチャック・クック氏のために準備されたケーキがコチラ。

アイシングの上に撮影されたコルベットC8が載せられ、オーナーさんの名前と共に豪華なケーキも準備されたそうです。

なおチャック・クック氏によると、新型コルベットC8を購入した理由は自身が90歳の誕生日を迎えるため、その記念としてどうしてもコルベットを購入したかったから。

更には、1981年以来コルベットを所有し続け、今回のモデルで4台目になるほどのコルベット好き。

現在はシボレー・エクイノックスが主流になっていて、ちょっとした街乗りや買い物ぐらいでしかクルマには乗れないそうですが、フロント・リヤボンネット内に収納スペースが設けられているコルベットC8は、街乗りだけでなくちょっとしたドライブにも最適なので、「今までに無い程の最高の買い物になった」そうです。

海外でも大注目の78歳のマクラーレンオーナーや、80歳のフェラーリオーナー特集は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう