【世界に一台のみ】フェラーリ340MMからインスピレーションを受けた488ピスタが納車!今までにない”思い切った”テーラーメイドカスタム

まだまだ誰も予想できないような488ピスタのオリジナルカスタムモデルが登場しそうだ

フェラーリのスペチアーレモデルで、これまで様々なカスタムカラーが納車されてきた488ピスタ(Ferrari 488 Pista)ですが、今回は今までにない”かなり思い切った”ワンオフモデルの個体が納車されています。

フェラーリのテーラーメイドプログラムの最新作で、レーシングモデルからインスピレーションを受けてデザインタッチされた488ピスタだそうですが、SNSでの賛否ははっきり分かれているものの、オーナーの強い拘りと”間違いなく誰も真似しない”であろう一台に仕上げられています。


まさにオーナーの拘りが詰まった世界に一台だけの488ピスタ

こちらが実際に納車された488ピスタのテーラーメイドカスタム。

非常に深みのあるレッド(ロッソ)カラーに、フロントフードやサイドドアパネルには”547”の数字が表記されています。

これは、フェラーリが過去に製作したレーシングモデルと340MM(#547)がモチーフになっているとのことですが、それ以上に驚いたのは#547のデザインタッチを施したにも関わらず、ホワイトのセンターストライプで”4”にカブってしまっていること。

このようなデザインに仕上げた理由については明らかにされていませんが、恐らくこの点は誰も真似することのできない思いきったカスタムではないかと思います(日本にて納車されたら色々と批判の的になってしまいそう)。

モチーフとなった340MMは関西でも目撃されている模様

ちなみに日本国内の公道でも、フェラーリ340MMが走行していたとのことで、以下のYouTubeでも公開済み(価格は5億円~10億円だとか?)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

【10億円のフェラーリ【芦有ドライブウェイ】【西の大黒PA】[#64]】

テーラーメイドカスタムの488ピスタのサイドビューやホイール、インテリアは?更に日本でもテーラーメイドカスタムに仕上げた有名な488ピスタといえば?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう