2021年2月4日にデビューが決定したフルモデルチェンジ版・日産の新型パスファインダーのティーザー動画公開!LEDデイライトは新型エクストレイルにそっくり【動画有】

いよいよ新型パスファインダーのデビューまであと少し!

先日、日産のフルモデルチェンジ版・新型パスファインダー(Nissan New Pathfinder)/フロンティア(New Frontier)が、2021年2月4日にデビューすることが明らかになったことをご紹介しましたが、今回新型パスファインダーのティーザー動画が世界初公開されています。

動画の再生時間は僅か6秒と非常に短いですが、ボディカラーやLEDデイタイムランニングライト、エキゾーストサウンド、リヤデザインの一部などが確認できます。

早速どういったティーザー動画に仕上がっているのかチェックしていきましょう。


新型パスファインダーは「どんなところでも走り抜けられるオフロードSUV」

こちらが新型パスファインダーのティーザー動画。

リヤテールゲートの一部ですが、”PATHFINDER”のネーミングバッジの一部が確認でき、ボディカラーはガーネットレッドのようなスポーティで引き締まった色合いとなっています。

更にその上部には、新生日産のエンブレムと思われるものが確認できますし、エンブレムの両サイドにはセンター直結風のテールランプらしきものも確認できるため、このあたりのデザイン言語は新型ノートe-POWER(New Note)/ノート・オーラ(New Note AURA)/アリア(New ARIYA)の流れを汲んでいる可能性が高そうです。

この他にも、雨道や泥道、更には雪道でも走破できるようなシチュエーションが一瞬だけ公開され、様々な道路状況であっても走破できるようなオフロード性能を有しているモデルであることを強調しているのだと予想されます。

この点は新型ローグ(New Rogue)/エクストレイル(New X-Trail)の兄貴分だけあって、走りの質感もかなり期待できそう。

なお新型パスファインダーは、オフロード3列シートSUVという立ち位置になると言われていますが、日本市場での市販化の可能性は限りなく低いものの、イメージされる競合モデルはトヨタ・ランドクルーザー・プラド(Toyota Land Cruiser Prado)や新型ハイランダー(New Highlander)あたりが濃厚だと思われ、しかしディーゼルエンジンを搭載するかは現時点で不明。

新型パスファインダーのLEDデイライトも確認可能に?内装やパワートレインはどうなる?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう