V8エンジンバトルの結末は? レクサス「GS F」vs キャデラック「CTS-V」【動画有】

2020-05-26

20160821_1_gsf

レクサス「GS F」とキャデラック「CTS-V」のV8エンジン搭載のスピード対決動画が公開されました。


「GS F」はレクサスの高性能車、「Fモデル」の最新作で、「RC F」に続いて、レクサスのスポーツイメージをさらに強化することを目指して作られました。
パワートレインは、「RC F」譲りの2UR-GSE型 直噴5.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジン。
北米仕様の場合、最大出力473ps/7100rpm、最大トルク53.7kgm/4800-5600rpmを引き出します。

一方、キャデラック「CTS-V」には、直噴6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーを搭載。
最大出力640hp/6400rpm、最大トルク87.2kgm/3600rpmを発生し、640hpのパワーを得た新型は、キャデラックの112年の歴史において、最もパワフルな市販車となります。

この2台のV8対決の勝敗は如何に?