HEVモデルが受注停止中のトヨタ新型(90系)ノア/ヴォクシーの累計販売台数が2023年11月時点で「約29万台」!2023年内には30万台を突破しそうだな…

(続き)トヨタ新型ノア/ヴォクシーの競合モデルの新車販売・登録台数も見ていこう

引き続き、トヨタ新型ノア/ヴォクシーの競合モデルとなるホンダ新型ステップワゴンと、日産の新型セレナ(C28)の新車販売・登録台数を見ていきましょう。

新型ステップワゴンが発売されて1年6か月経過しての新車販売・登録台数は?

まずは、競合モデルで中発となるホンダ・ステップワゴンの発売から1年6か月経過しての新車販売・登録台数を見ていきましょう。

【発売から1年6か月経過してのホンダ新型ステップワゴンの累計販売・登録台数一覧】

※一部先代の販売・登録台数が含まれている可能性があります

◇2022年5月度累計台数:2,025台

◇2022年6月度累計台数:3,378台

◇2022年7月度累計台数:5,708台

◇2022年8月度累計台数:4,614台

◇2022年9月度累計台数:2,792台

◇2022年10月度累計台数:3,075台

◇2022年11月度累計台数:5,327台

◇2022年12月度累計台数:4,037台

◇2023年1月度累計台数:3,079台

◇2023年2月度累計台数:2,926台

◇2023年3月度累計台数:3,052台

◇2023年4月度累計台数:2,346台

◇2023年5月度累計台数:1,732台

◇2023年6月度累計台数:2,835台

◇2023年7月度累計台数:4,563台

◇2023年8月度累計台数:3,700台

◇2023年9月度累計台数:5,372台

◇2023年10月度累計台数:5,420台

◇2023年11月度累計台数:4,824台


◇2022年5月度~2023年11月度累計台数:70,805台

via:一般社団法人日本自動車販売協会連合会

以上の通り、2022年5月度~2023年11月度の累計販売台数は約7万台とそこまで大きく伸びず。

月平均での販売・登録台数は3,727台と低く、ノアの月平均に比べると約半分といったところでしょうか。


新型セレナ(C28)が発売されて1年1か月経過しての新車販売・登録台数は?

最後は、競合モデルで後発となる日産セレナ(C28)の発売から1年1か月経過しての新車販売・登録台数を見ていきましょう。

【発売から1年1か月経過しての日産の新型セレナ(C28)の累計販売・登録台数一覧】

※一部先代C27の販売・登録台数が含まれている可能性があります

◇2022年11月度累計台数:3,648台

◇2022年12月度累計台数:4,037台

◇2023年1月度累計台数:3,511台

◇2023年2月度累計台数:4,539台

◇2023年3月度累計台数:5,350台

◇2023年4月度累計台数:6,507台

◇2023年5月度累計台数:6,655台

◇2023年6月度累計台数:7,898台

◇2023年7月度累計台数:8,066台

◇2023年8月度累計台数:5,790台

◇2023年9月度累計台数:8,336台

◇2023年10月度累計台数:6,188台

◇2023年11月度累計台数:6,824台


◇2022年11月度~2023年11月度累計台数:77,349台

via:一般社団法人日本自動車販売協会連合会

以上の通り、2022年11月度~2023年11月度の累計販売台数は約7.7万台と、中発のステップワゴンよりも多く販売・登録されているんですね。

月平均での販売・登録台数は5,950台なので、このまま勢いが増していけばノア/ヴォクシーの月平均に迫ることも可能かもしれませんね。

トヨタ関連記事