トヨタ新型ランドクルーザー300が納車されて11か月が経過!走りにおける信頼性は最強なのに電装系はポンコツレベル…2024年12月の一部改良に期待

早いもので、私のランクル300も納車されて11か月が経過するのか…

2023年8月に私に納車されて11か月が経過した、トヨタのフルモデルチェンジ版・新型ランドクルーザー300(Toyota New Land Crusier 300)ガソリンZX・3列7人乗り[4WD]。

走行距離は12,000kmに到達していないレベルで、一応月1,000kmペースで距離は伸びているものの、いわゆるランクルの慣らし運転である10万kmにはまだまだ程遠いところ。

ランクル300の走りは、荒れた路面はもちろんのこと、震災による影響で隆起した道路でも走破できるだけの信頼性があるため、この点はやはり「生きて帰って来られる車」を見事体現しているのではないかと思います。

被災地の荒れた道路を走るTOYOTAランドクルーザー300、リアルに生きて帰ってこれる車だった【LC300】能登半島地震でできた地割れ地帯を行く!命の恩人感謝永遠に…ランクルしか勝たん

ただその一方で、トヨタの大きな課題となるのが電装系が怖ろしくポンコツであること。

今回は、本モデルが納車されて11か月経過した時点で体験したポンコツ症状に加え、カスタマイズプログラムの概要などを紹介していきたいと思います。


勝手に自分の番号に通話するバグが発生

まずは、Bluetooth通話が勝手に起動し、しかも自分の番号に通話するというバグが発生すること。

これはBluetooth接続による問題なのか、それともスマホとの相性の問題なのか不明なのですが、1回や2回ではなく、たまに起きる症状なのが気になるところ。

具体的には以下の動画でも紹介していますので、既に同じような症状が起きていて、解消できる方法があればご教示いただけますと幸いです。

TOYOTAランドクルーザー300でたまに起こる不具合の撮影に成功!Bluetoothの繋がり?なんなの?めんどくさい不具合の対処法【LC300】みなさんはどうですか?発生したことがある人はコメントく

Bluetoothオーディオのジャケットが表示されない問題

続いては、Bluetooth関連になるのですが、オーディオ再生中にジャケット(アイコン)が表示されないということ。

これは以前から気になっていたことで、他に所有する新世代ディスプレイオーディオのアルファード(New ALPHARD, 40系)やレクサスLX600でも同じ症状が起きていたのですが、これら2車種に関してはOTAアップデートにより一応解消。

しかしランクル300のディスプレイオーディオは旧世代になるため、OTAアップデートできない関係でジャケットが表示されない問題が継続しています。

具体的には、以下の動画でも紹介しています。

新型アルファードとランクル300のディスプレイオーディオで表示が違うのなんでなん?《40系》【プレシャスレオブロンド】ガソリンZ(4Y7)【LC300】

そこまで気にする問題ではないと思うのですが、トヨタの大衆車といえど約900万円もする高額車ですから、個人的にはこういった問題こそ早期的に解決してほしいところです。

2ページ目:新型ランクル300のスマートキーのプログラムを変更することが可能?一部改良モデルは新規では購入できない?