中々の低燃費だ。代車のトヨタ「プリウス」の実燃費は「31.1km/L」

2020-05-26

DSC_2871

現在、レクサス「CT200h F SPORT」の修理をレクサス宝塚さんに預けているため、代車にて提供いただいたトヨタ「プリウス Gパッケージ」にて代車生活を送っているわけですが、この「プリウス」、思った以上に低燃費なわけですね。

上の画像は、今朝の通勤時の燃費なのですが
通勤距離:約38km
走行時間:43分
走行区間燃費:31.1km/L
という優秀な数値。もちろん、周りのスピードに併せての走行になるため、交通の流れはスムーズであったと思います。


実際、「プリウス Gパッケージ」のカタログ燃費は「30.4km/L」なので、カタログ数値を超えていますね。もちろん走る場所や天候によって大きく左右されますが、少なくとも通勤中では往復でも約29km/Lの燃費をたたき出しているので十分な数値と言えますね。
ちなみに、パワートレインは水冷直列4気筒エンジンと「CT200h」と同じではありますが、最大出力やトルクが若干異なるため、カタログ燃費は異なってきます。

しかしながら、これだけの低燃費を発揮する「プリウス」には本当に脱帽で、これなら1タンク1,000km走行は全く問題なさそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう