福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた。100台以上のクラシックカーが参加、まさに旧車愛を語る聖地

2020-05-26

スポンサーリンク

昨日、5月5日(土・祝)に福井県産業会館にて開催中の福井クラシックカーミーティング2018に訪問。
一昨日は晴れたり雨が止んだりと非常に不安定でしたが、昨日は天候にも恵まれ、来客用に準備された駐車場も満車状態で大盛況、絶好の屋外展示会日和でした。

本ミーティングでは、市販デビューから20年を経過した車両が対象(国産・外車問わず)で、約120台の車両が出展。
今回、出展されているを全ての車両(不参加車両は除く)や一般駐車場にて集まっていた車両達を撮影してきましたので、以下にて全てまとめております。

【福井クラシックカーミーティング2018関連記事】
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.1~20編】(2018/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.21~40編】(2018/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.41~60編】(2018/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.61~80編】(2018/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.81~100編】(2018/5/6投稿)
福井クラシックカーミーティング2018に行ってきた【参加車両No.101~110編】(2018/5/6投稿)

スポンサーリンク

今回で2回目の訪問となる福井クラシックカーミーティング2018ですが、20年以上前の旧車が集まり、車好きのオーナーたちが集って車談義に華を咲かせる、まさに車愛溢れる素晴らしいイベントでもありました。
全く旧車に詳しくない私にも、親切丁寧に説明頂いたオーナー様には心より感謝申し上げます。
また、当ブログを見て頂いている方も複数人いらっしゃることにもうれしく思います。本当にありがとうございます。

ただ、昨年同様に残念なこともあり、一般駐車場にて駐車されたカスタム車両がプチオフ会?を開催していたのですが、その際に空ぶかしをしたり、2台分の駐車スペースを番長止めする車両があらわれたりと迷惑行為が多数目立ちました。
車に詳しい方やそうでない方等、様々なお客さんが集まる場でもあるため、「車好きの集まる場所ってこんな感じなの?」とマイナスなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません(車は嫌でも人目に付くものなので、ある種そのヒトのイメージ付けをしてしまうシンボルにもなってしまう)。

そうなると、十数年続けてきた貴重なクラシックカーミーティングが来年以降も開催されない可能性も出てくるため、参加する人たちが協力しながら気持ちよくイベントを楽しめる環境を作っていかなければならないのでは?と思ったりします。
来年以降も重要イベントとして、開催していくためにも、上記のようなことが無いように気を付けていきたいところです。

また、昨年(2017年)の福井クラシックカーミーティング2017に関する記事は以下の通り。

【福井クラシックカーミーティング2017の関連記事】

本日は晴天なり。福井クラシックカーミーティング2017に訪問しようと思う(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.1~20編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.21~40編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.41~60編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.61~80編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.81~100編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【参加車両No.101~122編】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【番外編①】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた【番外編②】(2017/5/5投稿)
福井クラシックカーミーティング2017に行ってきた。このイベントで良くも悪くも色々と考えさせられた件(2017/5/5投稿)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう