永平寺を代表する絶品スイーツ。福井県永平寺の「アトリエ菓修」のアップルパイを食べてみた

2020-05-26

20161106_1_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

先日、私の地元でもある福井にて相方さんと小旅行を兼ねて永平寺にやってきました。
永平寺に来た目的は、全国的に有名になってきているアトリエ菓修さんのお菓子”アップルパイ”を食べるということ。
永平寺と言えば昔から”お蕎麦”や”ゴマ豆腐”が有名なのですが、それらを凌いでダントツで人気なのが”アップルパイ”なわけですね。


永平寺のアトリエ菓修さんに到着したの9時半。お店のオープンがちょうど9時半でまだ誰もお客さんがいなかったので1番乗りでした。

20161106_2_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

お店には、このようにデカデカとできたてのアップルパイをPRしていますね。

20161106_3_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

お店の目の前には上のような看板が。
「大量生産が出来ないので、販売制限をさせていただいていおります。ご了承ください。」
こちらのお店は、全国的に人気のあるお店ですが店舗自体は非常に小さく、アップルパイを作っている人も2人しかいないとのことで、販売数量は限られており、オープン時間は9時半でありながらも12時過ぎには売り切れてしまうとのことです。

20161106_4_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

アトリエ菓修さんのお隣には、そば亭一休さんがあります。

早速店内に入ってみると、店内の広さお客さん3名入ればいっぱいいっぱいといった感じで非常に狭いです。

商品は、アップルパイ以外には数種類のケーキやジェラートが販売されていました。
店内のすぐ奥では、目玉商品であるアップルパイを大量に作っていました。

20161106_9_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

早速目玉となるアップルパイ(税込390円×2個)を購入します。
アップルパイはまさしくできたてホヤホヤで、購入してから数分冷ましておかないとやけどしてしまうぐらいに熱かったです。

20161106_13_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

永平寺の休憩スポットにて、上の可愛らしいお地蔵さんを眺めながらあたたかいブラックコーヒーと一緒に早速試食です。

20161106_12_%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

アップルパイの生地は非常に薄皮なのですが、出来立てホヤホヤ時のサクっとした食感がしっかりとありますね。
中身はカスタードクリームや砂糖を使っておらず、リンゴ本来の自然の甘味を引き立てたテイストになっています。
噂には聞いていましたが、これはかなりの絶品ですしコーヒーにかなり合います。
わざわざこのアップルパイだけを購入するために、関東や四国・九州から来られるお客さんも多いとのことですが、遠方から来てでも食べたい理由がよくわかりますね。

早朝の寒い永平寺にて食べる出来立てのアップルパイとホットコーヒーは体に染みますし、また食べたいと思える永平寺を代表する絶品スイーツですね。

所在地:福井県吉田郡永平寺町門前
電話番号:0776-63-3433
営業時間:9:30~18:00
定休日:火曜日、木曜日
クレジットカード:不可(現金のみ)
駐車場:有り