これは恐ろしい…フルモデルチェンジ版・シボレー新型コルベットC8が事故で真っ二つ→そのままの姿にて販売中。なおエンジンはリヤミドシップだったため無傷だったようだ

アウディR8が真っ二つ?!

2018年10月27日、イタリア北部とオーストリアとの国境付近にて、フォルクスワーゲン・バンモデルとアウディのトップレンジモデルR8がクラッシュし、R8が真っ二つになるほどの衝撃的な事故が発生。

現地のラーチェスボランティア消防隊の情報によると、今回の事故で真っ二つになったアウディR8のドライバーは、奇跡的にも無傷で自分で歩くことが可能であると説明。

バンモデルのドライバーも若干の軽傷ではありますが、特に大きな影響はないレベルであることがわかっています。


原因はバンタイプの追突?

画像では少しわかりにくく、フォルクスワーゲンの車両が写っていないので少し説明が難しいですが、現地当局によればバンモデルのフロントエンドがダメージを受けており、一方のR8のフロントタイヤが少し右側に切っていることがわかります。

これにより、R8の後ろを走行していたバンタイプが左の少し緩やかなカーブに差し掛かったときに前方を走っていたR8と接触してしまい、R8がコントロール不能となってクラッシュしたのかもしれません。

雨も降っており、路面も非常にウェットな状態であったため、スリップしやすい状況で操作もかなり難しかった可能性があります。

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:eBay, CARSCOOPS