ホンダのレトロ&モダン風EV「ホンダe(Honda e)」が欧州にて予約スタート。価格は未定ながらも予約金は約11万円、ボディカラーは5色ラインナップ

2020-05-27

~遂にホンダ初のオールEVモデルが先行予約スタート!~

ホンダ初のオールエレクトリックモデル「ホンダe(Honda e)」が、遂に欧州市場(イギリス/ドイツ/フランス/ノルウェー)にて先行予約を開始したことがわかりました。
現在このモデルの車両本体価格は明らかになっていないものの、予約金は約11万円となっていて、途中キャンセルも可能になっているとのこと。

オーダー自体は2019年後半から順次可能になるとのことで、初期ロットモデルは2020年春前には顧客のもとに納車される予定となっています。


~外観はコンセプトモデルからほぼ変更なし、ボディカラーは5色~

なお新型「ホンダe」のボディカラーは、「プラチナホワイトメタリック/クリスタルブルーメタリック/チャージイエロー/クリスタルブラックパール/モダンスチールメタリック」の5色をラインナップ。

外観としては、スイス・ジュネーブモーターショー2019にて公開された「Urban EVコンセプト」とほぼ同じになるとして、スポーティな後輪駆動や先進的なエレクトリックパワートレインはそのまま引き継がれる予定となっています。

なおプラットフォームについては、「ホンダe」専用EVプラットフォームを採用することが決定しているものの、その詳細については明らかになっていません。
ただ、バッテリのスペックについては、航続可能距離が201km以上になることと、約30分ほどで急速充電を可能とする機能も提供することがわかっているので、日常使いに適したシティカーに近いモデルなのかもしれません。

☆★☆「ホンダe」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう