ビバリーヒルズの超豪華マンションに金ピカゴールドのランボルギーニ「アヴェンタドール」とロールスロイス「ドーン」が登場!早速その豪華なガレージと建物内を見ていこう【動画有】

2020-05-27

~やはりビバリーヒルズはレベルが違い過ぎた~

アメリカ・カリフォルニア州の超高級住宅が立ち並ぶビバリーヒルズ(1175Nヒルクレストロード)にて、世界的に有名なポール・マックリーン氏によって設計されたOpusが公開されています。
この建物は、2017年に約100億円にて販売されましたが、現時点ではそれ以上の価値を高めているようで(2018年~2019年は一時的に下落している)、価格が付けられない状態になっているとのこと。


~早速豪華な建物内を見ていこう~

見た目はまるで要塞のような過激さを持ちながらも、オフィスとして活用できるだけでなくマンションとしても活用可能に。
ビバリーヒルズの街並みを見渡しながらリビングでゆっくり寛ぐのも良いですね。

他にも豪華なソファーで囲まれたファミリールームも。
周りはガラス張りのため、開放感はもちろんのこと、贅沢な暮らしをいつまでも体感することができます。

何とも豪華なパーティテーブルですね。
外の景色を眺めながらの食事は最高でしょうね。とりあえず落ち着かなさそう。

これまた開放的なキッチンですね…
このスペースだけで一体どれだけの費用がかかっているのやら。

~これがビバリーヒルズ100億円のガレージだ!~

そしてこちらがスーパーカー/スポーツカー/ラグジュアリーカー専用のガレージ。
ゴールドメッキに仕上げられたランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター(Lamborghini Aventador Roadster)」とロールスロイス「ドーン(Rolls-Royce Dawn)」が展示されていますが、どうやらこのモデルたちを含む10台のスーパーカー/ラグジュアリーカーもガレージ内にて展示されているそうです。

おそらくですけど、これら2台はゴールドラッピングが施されたカスタムモデルだと思われ、そのカスタム費用も数百万円クラスに上る程。
噂によれば、これら2台以外にもパガーニやケーニグセグも展示されているそうです。

こちらは街並みを眺めながらのプールスペース。
真夏の夜にはライトアップで美しい景色に様変わりするそうです。

こちらはスポーツジム。
となりにはジェットバスも準備されていますね。

【OPUS | 1175 N Hillcrest Rd, Beverly Hills】

☆★☆ガレージ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:autoevolution