【価格は206.8万円から】トヨタ・アクアの特別仕様車S”Style Black”が発売スタート!新型カローラ/シエンタ/GRヤリスに続く販売ラッシュで勢いをつける

トヨタの猛攻は一切止むことはなさそうだ

トヨタのコンパクトモデルとなるアクア(Toyota New Aqua)をベースにした特別仕様車S”Style Black”が、2020年6月3日より発売スタートしていたことが明らかとなりました。

トヨタといえば、新型カローラ・ツーリング(Corolla Touring)やカローラ・スポーツ(Corolla Sport)、シエンタ(Siennta)、GRヤリス(GR Yaris)といった新型・特別仕様車を連日にて発表・発売していますが、昨今の諸事情のこともあってなのか、一気に解放されたかの如く販売ラッシュを見せていますね。


安全装備はもちろんのこと、専用装備充実で商品力を一気にアップ!

ちなみに今回の特別仕様車は、従来ラインナップされているSグレードをベースにしたもので、Toyota Safety Senseとインテリジェントクリアランスソナー、更にはパノラミックビューモニターを全て標準装備することで、安全性能の向上と商品力アップを図っています。

特にエクステリア/インテリアに関する大幅刷新は無いもの音、特別仕様車ならではとなるメッキアウトサイドドアハンドルや、メッキバックドアガーニッシュ、ブラック加飾の専用ホイールキャップ、ブラック&シルバーステッチのファブリックシート、合成皮革巻き・シルバーステッチのインパネ助手席オーナメント、シルバー塗装のサイドレジスターリング、上部ブラック加飾のシフトノブ、パワーウィンドウスイッチベース、運転席アームレストを全て標準装備することで、非常にスポーティな印象を与えています。

ボディカラーについてですが、ホワイトパールクリスタルシャイン/シルバーメタリック/ブラックマイカ/スーパーレッドⅤ/ダークブルーマイカ(特別設定色)の全5色を設定。

気になる価格帯についてですが、排気量1.5L 直列4気筒エンジン+電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムのみ、前輪駆動(FF)のみで2,068,000円となっています。

☆★☆トヨタ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:TOYOTA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう